思い出抱えてアイにコイ!!

https://pics.dmm.co.jp/digital/pcgame/has_0100/has_0100pl.jpg

思い出抱えてアイにコイ!!

HOOKSOFT伝統のキャラゲー。
5人のヒロインがそれぞれ魅力的で、各ルートもしっかり作りこまれている本格派です。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 体験版 
★★★★
★★
★★★★★
★★★★
あり

 作品名 思い出抱えてアイにコイ!!
 ジャンル 幼なじみと恋をする学園恋愛ADV
 ブランドメーカー HOOKSOFT
 通常価格 9,520円
 体験版/DL販売

【思い出抱えてアイにコイ!!】のあらすじ

春、出会いと別れの季節──

酒匂晴輝(さかわはるき)が、小学3年生への進級を目前に控えていた春休み。
近所に住む栗山兎鞠(くりやまとまり)、所沢郁(ところざわいく)、洲郷千聖(すごうちさと)たちとの仲良しグループに、新たな仲間が加わった。
隣町に住む春ノ原優菜(はるのはらゆうな)、引っ越してきた西渓静流(にしたにしずる)。
しかし皮肉にもそれと同じタイミングで、晴輝は遠くへ引っ越すことが決まっており、大好きな仲間たちとも離れ離れになってしまう。

──そしてそれから何年も経った春。

父の海外赴任を機に、大学受験を控えた晴輝は単身日本に残ることを決める。
その結果、親戚の持つアパートで生活することになるが……。
実はそのアパート、かつて仲良しグループと別れた街にあるという。

こうして再び重なり合う晴輝とヒロインたちとの運命のレール。

昔のように受け入れてくれるのか心配もあったが、
久しぶりにもかかわらず、晴輝の帰還をみんな喜び、温かく迎えてくれる。
ただ晴輝にとっては‘‘女の子’’から、綺麗な大人の‘‘女性’’へと成長したヒロインたちに囲まれると、嬉しさ以上に照れくささでいっぱいになってしまうほど。

思い出話で昔を振り返りつつ、空白の期間を埋めることでお互いを知り、幼なじみからもっと特別な関係へ……。

みんな大好き幼馴染モノ

ヒロインが主人公の幼馴染という設定で、幼少期パートがあるからキャラの魅力を上手く引き出せている。
例えは悪いけどワンピースの回想みたいな感じか。(あっちは不評だけどw)

幼少期パートはささっと終わるものではなく、ある程度しっかりしていた。
この幼少期と現在のタイムブランクが、それぞれのヒロインに大きな影響を与えているといった内容だ。
相変わらずキャラの引き出し方が上手いなあ。

キャラゲーの最高峰

HOOKSOFTなので言わずもがな、キャラゲーとして申し分ない。
細かいところの作りこみが丁寧でプレイしていて気持ちいい。

HOOKらしい可愛いキャラとのイチャラブ、エッチもイケるといった内容。
(一部若干シリアス√もあって「は?」ってなったけどw)
幼少期パートが2、学園パートが8くらいの割合で、合わせてのボリュームは結構ある。

あと個人的には静流√が特に素晴らしかった!
とにかく可愛くて、それでいて思いやりもあって涙がでちゃう。
見た目も内容も今作一番の出来かと。ありがとう、HOOKSOFT。

■栗山 兎鞠(くりやま とまり)

属性:『世話焼き』『家庭的』/ 成長:子供時代→頼りない 学生時代→家庭的で世話焼き/ 性格:明るく優しく家庭的。
同い年で子供の頃は家が隣同士。
子供時代はいつも泣いてばかりの泣き虫で、主人公が面倒を見ていた。
その反動から、再会後は恩返しの気持ちで自分が世話を焼こうとする。
主人公が引っ越し間際にくれた髪留めが宝物。
「言ってくれれば、いくらでも甘やかしてあげるからねー♪」

■州郷 千聖(すごう ちさと)

属性:お姉さんキャラ、オチャメ、S気質/ 成長:子供時代→男勝り 学生時代→面倒見のいいお姉さん/ 性格:おしとやかに見えてオチャメ。

親友の姉で一つ年上。
やんちゃだった子供時代が黒歴史になっており、
その反動で現在は男子の考える理想の女性像を演じている。
ただし根がオチャメなため、
幼なじみの主人公たちに対しては昔のままの言動でイタズラを仕掛けてくる。
「ん~?じゃあ今度はみんなの前でチューしてあげよっか?」

■西渓 静流(にしたに しずる)

属性:ドM、ツンデレ、チョロイン/ 成長:子供時代→ビビリ 学生時代→ツンツン/ 性格:恥ずかしがりやの人見知りで、照れ隠しですぐにツンツンしてしまう。

同い年だが、主人公が引っ越していく直前にこの街に引っ越してきた。
昔から恥ずかしがりやで友達がいなかった静流にとって、
この街に引っ越してきて初めて出来た友達が主人公だった。
その恩を覚えており、再会後もすぐに主人公と仲良くしたいと思うのだが、
人見知りの性格が災いしてついツンツンした態度で接しては後悔を繰り返す。
「ちなみに一番傷ついたのは、『西渓さんが笑ってるとこ見たこと無い』」

欠点もある

多くは語りませんが・・・

・主人公の言動が気に食わない(HOOKはいつものことだけどw)
・シーンスキップがないのが気に食わない(ないです)
・兎鞠シナリオの終わり方が気に食わない(もやもや)

とりあえずシーンスキップパッチ実装してアイにコイ!!


【思い出抱えてアイにコイ!!】のまとめ

HOOK作品なので、キャラゲーを探している人には間違いないでしょう。
特に学園ものとか幼馴染ものが好きなあなたにおすすめ。
学生時代のドキドキを感じられますよ!

 作品名 思い出抱えてアイにコイ!!
 ジャンル 幼なじみと恋をする学園恋愛ADV
 ブランドメーカー HOOKSOFT
 通常価格 9,520円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ


コメントは受け付けていません。