Skip to content

エデンズリッター第1章外伝 淫難の巫女姫セシリィ編

エデンズリッター第1章外伝 淫難の巫女姫セシリィ編 published on

エデンズリッター第1章外伝 淫難の巫女姫セシリィ編

エデンズリッター第1章外伝 淫難の巫女姫セシリィ編
戦うヒロイン敗北からの異種姦Hシーンに特化した、ダーク・ハード系抜きゲーシリーズ「EDEN’S RITTER」
今夏予定されている続編に先駆け、1作目の世界をより盛り上げる外伝シナリオが5月にリリースされました。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 - 
 - 

 作品名  エデンズリッター第1章外伝 淫難の巫女姫セシリィ編
 ジャンル  アドベンチャー
 ブランドメーカー  Waffle
 通常価格  3,780円
 体験版/DL販売

エデンズリッター第1章外伝 淫難の巫女姫セシリィ編 のあらすじ

魔司教ルドルフによる淫魔大侵攻から半年――
エルアラド女王に即位したセシリィは、国の復興と民の平和のために尽力しながらも、 エデンズリッターとして淫魔の脅威に対する矢面に立ちつつあった。

数々の苦難と淫らな試練を乗り越え、聖女として強く成長したセシリィ。

そんな折、不穏な影が再び聖王国を襲う。
エルアラド聖教総本山にあってはならない、汚れし死者の復活と横行。
そして北の強国「神聖ガルベリア皇国」との国境地帯で目撃された、未知なる魔物の跳梁。
その影には、再びセシリィを絡め取らんとする、おぞましき妄念が見え隠れするのだった――

エルアラド聖王国の第一王女

セシリィ・エルアラド

エルアラド聖王国の第一王女で、
生まれながらにして大いなる神の加護を受けた聖女。
国家転覆を狙っていたゼノバイドの刺客、ルドルフを打ち倒した半年後。
エルアラド聖王国はそれなりに復興して平和だが、まだ混乱の傷痕も深く、
セシリィが王女として、そして聖巫女として必死に頑張っていた。

↓エデンズリッターに変身すると……?↓

ルシフェル

セシリィが教会に伝わる「神樹セフィロト」から「エデンの力」を授かり、変身したもう一つの姿。
教会では禁忌とされている古の魔法術「禁断の知識」による強力な攻撃魔法を自在に行使する。
また剣での接近戦も可能で、強化された五感と運動神経により天才的な剣術を見せる。
肉体的・魔法力的にも大幅に強化されており、セシリィと同一人物とは思えないほどの高い戦闘力を見せつける。
ただし「禁断の知識」を知ること、およびその行使は聖王国では大罪とされており、セシリィはその事に関して背徳感を感じている。
変身中は精神を満たす高揚感・開放感ゆえに、変身前よりも言動は若干大胆になる。

セシリィ姫に仕える神聖騎士

ノエイン

セシリィ姫の従者である王国一の剣を操る神聖騎士。
ルドルフを打ち倒した後、セシリィと共に王国の復興に努めていたが、
隣国・ガルベリア皇国を監視する国境守備隊からの援軍要請を受け、
エルアラド聖騎士団を率いて救援に向かうのだった。

↓エデンズリッターに変身すると……?↓

アシュタロス

セシリィから「エデンの力」を分け与えられてノエインが変身した姿。攻撃魔法は使えないが、魔力を剣に載せた
魔法剣を使うことができる。ルシフェルとともに戦う心強い仲間だが、彼女もまた、その身に宿した力を狙われ、
淫魔やゼノバイドに狙われる事になる。

Waffleといえば

凌辱やNTR系の抜きゲー作品が多いブランドです!
本作のようなファンタジー題材だと、「巨乳ファンタジー」シリーズが人気ですね。
変わり種では「故郷の詩」というロリほんわか育成SLGもあり、意外と幅広い表現ができる優秀なブランドだと思います。

本作も例にもれず、ハード凌辱がメインとなるHシーンのオンパレード。
前作の廉価版、そしてこの夏に発売予定の2と合わせて要チェック!な新シリーズ。
それがこの「EDEN’S RITTER」であります!!

新ヒロインかと思いきや

今まで登場したメインふたりに加え、本作では新たな敵勢力のキャラや、前作で殺された敵の「ゾンビ」も登場し、前作の物語をより掘り下げて描きます。

以前はセクシーな印象の女淫魔がいましたが、今回はうってかわってロリっぽい見た目の刺客・レゾフィアがいましたw
(属性的には「ロリババア」らしい……?)

しかし…あくまでエデンズリッターふたりがメインの作品なので、サンプルでも紹介できないのが残念。
前作にも登場した悪の組織の幹部を務めている、いちおう重要なキャラクターです。
その暗躍ぶりはぜひ本編中で確かめて。

変身しても絶対無敵ではないぞ

「エデンの力」は人には過ぎた力であり、常に適合者を試し続け、誘惑してくるもの。
その反動として「聖痕」と呼ばれる性的弱点として現われ、エデンズリッターに変身する二人を苦しめ続けます!

たとえばセシリィ(ルシフェル)の聖痕は、変身前からもともと目立っていた巨乳。
感度が何倍にもなっており、愛撫で簡単に感じてしまうように変化してしまった肉体。
あの快楽を忘れられなくなったのか、変身前の姿でも時々いじるシーンが1では見受けられましたwww

ノエイン(アシュタロス)のほうは、アナルや口腔などの性器以外の穴が感度倍増しています。
アブノーマルなエッチが好きな人は、こちらのヒロインのほうが趣向にフィットするのではないでしょうか?

電動オナホール対応作品

本作に登場する各Hシーンは「CycloneX10USB」「臨界点-rinkaiten-」に対応。
前作に引き続き、今回ご紹介している外伝でも変わらずご使用いただけます!

己のムスコに装着しておいてシーンを読み進めれば、連動してヒロインへの攻め方に応じた振動パターンへ変化するので、シナリオの状況に合わせて自動的に精を搾り取られるのであるッ!!

Waffleのゲームではこの仕様が定番となっていますが、他にもCLOCKUPやANIMなど、近年は数々のドスケベ名作をリリースしている他社ブランドでも続々と対応エロゲーが増えてきています。
さらに、自分だけのパターン設定ができるエディターもついているので、非対応のAVなどでも楽しめちゃいますよ!

エデンズリッター第1章外伝 淫難の巫女姫セシリィ編 のまとめ

ハード系に定評のあるブランドによる、王道凌辱ファンタジー作品です。
前作のHシーンでは、異種姦といっても触手ばかりとなっていた部分などが気になるポイントでした。
しかしこちらの外伝は製品紹介に偽りなしの美少女ゲームに進化しています!

Waffleの良い所は、ユーザーアンケートをこまめにとり、更に公式HP内でアンケート結果をグラフ化して製品一覧に張り付けていたり……。
そして次の作品では反省点をすぐに改善してくるので、出した作品の数だけ成長するブランドだという所!
この外伝では、前作で物足りないと思った部分にフィットする追加シナリオになっており、ヒロインの凌辱シーンをより一層楽しめる。

ファンディスク的な位置づけではありますが、おなじみのテカテカ塗りのクオリティは健在。
抜き要素は申し分ないのですが、本編に比べるとお値段が若干安くなっているという事で、総ボリュームのほうは減っていますのでご注意を!

ちなみにその本編の話ですが、外伝リリース前に一足先に同じような価格へ改定されましてん。
ってなわけで一緒に合わせて買うのがお得かと存じまーす。

 作品名  エデンズリッター第1章外伝 淫難の巫女姫セシリィ編
 ジャンル  アドベンチャー
 ブランドメーカー  Waffle
 通常価格  3,780円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ


Primary Sidebar

Secondary Sidebar