Skip to content

奪われ妻 ~完堕ち温泉社淫旅行~

奪われ妻 ~完堕ち温泉社淫旅行~ published on

奪われ妻 ~完堕ち温泉社淫旅行~

奪われ妻 ~完堕ち温泉社淫旅行~
この旅行が終わるとき、果たして妻は誰の腕の中?ケダモノ達から妻を守っていく、人妻寝取られADV。NTRブランド「スタジオ奪」のエロゲーです。

 作品名  奪われ妻 ~完堕ち温泉社淫旅行~
 ジャンル  人妻寝取られADV
 ブランドメーカー  スタジオ奪
 通常価格  ¥3,800円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
鷹取秋弘と明音は、結婚して3年になるまだ新婚気分の抜けていない夫婦。
しかしずっと仕事が忙しく、2人で旅行に行くこともできない日々だった。

そんな折、秋弘の会社が創業30周年の慰安旅行を企画する。
家族連れも自由ということなので、夫婦はそろってこの旅行に参加することに。
しかしこの旅行には、女癖の悪さで有名な取引先の社長・鬼島や、明音に好色な目を向ける会社の後輩・竜崎も参加していた。
秋弘は彼らの魔の手から明音を守り、夫婦水入らずの旅行を楽しめるのか。それとも強淫の罠に落ちてしまうのか。
秋弘の、そして明音の選択は――?

●NTR
NTR。今回は「寝取られ」が題材になっていますね。
主人公視点で「寝取られ」るわけですから精神的ダメージは計り知れないです。
そして「守ることができるのか!?」なんていう「回避できる」可能性を秘めた言葉に「守って見せる」と意気込むプレイヤーもいるかもしれませんが、
もうしわけございません、「守ることなんぞ端からできない仕様」となっています。
そう…どう転んでも不幸な末路を辿る運命なのですね。
各ルートがあり、それぞれにお話が展開されていくわけですが、
最後に「妻の隠し事」を見ることができます。
そして明かされる衝撃の事実。・・・エロゲー脳な人にはある程度想像できるかもしれませんがw


●各ルート
どこを選んでも悲劇なわけですが、鬼島ルートは自分の愛する妻を
抱かれるシーンに心を痛める仕様。スワッピングといえば響きはいいですが、
脅迫のうえでのスワッピングに鬱勃起な主人公。
あとは肉便器ルートはよくあるお話。条件付き不倫ルートもNTRならではの展開かな。
各シーン、そこまで尺が長くないので遅漏気味な方には実用性に欠ける面もあるでしょう。
もう少し盛り上げながらのフィニッシュを演出できそうですが、
価格とシーン数からしてみればしょうがないのかなっていう印象も。
ルート1つくらい削ってその分1つのシーンに懸ける演出を多くしても良かったかなー。
簡単にいえば詰め込みすぎですねw

●絵タッチ
巨乳人妻っていうデフォでお送りいたします。
表情なんかは意外とそそるものがありますが、
描き込み量でいえば質素な感じもしなくもない。
構図なんかはいいんですけどねー。
好き嫌いはありそうかなって印象です。


●まとめ
スタジオ奪作品自体が好きなのでそこまで酷く言いたくはないですけど、
構成に若干問題があったかなっていうところですかね。
価格自体は手に取りやすい価格帯で、ルートも各ルート構成されているしゲームとしては成立している。
ただ何を目的でプレイするかっていえばやはり「NTRシチュでボルテージを上げてからの放出」を目的に皆さんプレイすると思うのでやはり「尺」や「シーンの構成」に力を入れてほしいところ。
要は「抜けるような工夫を」してほしいってことですねw
そういう意味で全体の構成も削る部分は削って、それこそ「妻回避ルート」なんてのもあっていいかもしれませんw
基本「クズ」のようなコミュニティの中で繰り広げられるお話なので、胸糞の悪さは十分伝わってくるのではないでしょうか。



完堕ち温泉社淫旅行ってサブタイトルから、堕ちるのは前提なのでしょうかね。
NTRは難しいジャンルですね。構成ありきな気がします。
次回作に期待ですね。

 作品名  奪われ妻 ~完堕ち温泉社淫旅行~
 ジャンル  人妻寝取られADV
 ブランドメーカー  スタジオ奪
 通常価格  ¥3,800円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

関連作品もどうぞ


Primary Sidebar

Secondary Sidebar