Skip to content

調子に乗ってるレイヤーでオタサーの姫を教師の俺が騙してハメ撮りしてみた

調子に乗ってるレイヤーでオタサーの姫を教師の俺が騙してハメ撮りしてみた published on

調子に乗ってるレイヤーでオタサーの姫を教師の俺が騙してハメ撮りしてみた

調子に乗ってるレイヤーでオタサーの姫を教師の俺が騙してハメ撮りしてみた
ヒロインのイヤーヤメテーを楽しむ王道的なハード系抜きゲー。コスチュームプレイ有りのお手軽抜きゲーといった感じでお楽しみくだせえ。

 作品名  調子に乗ってるレイヤーでオタサーの姫を教師の俺が騙してハメ撮りしてみた
 ジャンル  ADV
 ブランドメーカー  ぱちぱちそふと黒
 通常価格  ¥2,808円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
「き、今日もっ、たくさんの人に見てもらえて嬉しいです」
そこに映し出されたのはアニメキャラのコスプレ衣装に身を包み、高揚に満ちた初々しい笑顔を主人公に向けるヒロインだった。
いや、違う。それは全ての視聴者に向けて媚び諂う主人公の知らないヒロインの姿。
配信視聴者にちやほやされ人に見られる快感を覚えたヒロインは、オタサーの姫状態に成り下がり『個人撮影』をしていることも匂わせてくる。
「僕のヒロインが他の人間に弄ばれる前になんとかしなければ……!」
一方的な保護欲を掻き立てられる主人公は、ヒロインを個人撮影のスタジオに誘い出し覆面姿で待つのだった。

●調子に乗ってるレイヤーでオタサーの姫
うん。このタイトルだと本作では若干弱く感じるかなっと思います。
調子にのっていると思っているのは主人公の妄想の暴走。
オタサーの姫かといわれると、え?そうなの?って感じ。
その部分に重きを置く、(妄想内ですでに調子乗ってるオタサーの姫を創造しているならば)
ちょっと回避しといたほうがいいかもしれませんねw



●ハード系ですな
無理やりプレイが多め。中に出すってことにこだわりがあるのかな?
王道的ハードプレイです。コスチュームプレイはもちろんあります。
ないと暴動起こりますねwきっとw
設定をもっと活かすことでより変態(アブノーマル)な演出が
作り上げれたのではないかなっと思っちゃうわけです。
せっかくの2次元ですし、いいんですよ根拠さえあればぶっとんでもw



●絵タッチ&ボリューム
分岐ありますがゲーム性はほぼ無し。大丈夫どなたでもコンプできますw
絵タッチは好き嫌いあるかなーっと思いますが、サンプルイメージでご判断ください。
この手のタッチが大好きって人には逆に「燃える」かもしれませんねw
ボリュームは値段相応といったところかな。
空いた時間にちょちょっとプレイすれば起床からお昼ご飯の合間に完結できるかと。


●まとめ
低価格のお手軽抜きゲーとしては及第点はとれているかなっと思います。
過度な期待をさせがちなタイトルが本作唯一の失敗かと。
そこにある事実だけを述べるのがユーザーにとって一番ありがたいんですよね。
「教師の俺が騙してハメ撮り」は合っているので、
主人公の暴走が生んだヒロインの悲劇としてお楽しみを。
バッドエンドは思わず苦笑い、それはプレイしてのお楽しみ。


 作品名  調子に乗ってるレイヤーでオタサーの姫を教師の俺が騙してハメ撮りしてみた
 ジャンル  ADV
 ブランドメーカー  ぱちぱちそふと黒
 通常価格  ¥2,808円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

関連作品もどうぞ


Primary Sidebar

Secondary Sidebar