新作のレビューだけをまとめたページを作成しました。

WHITE ALBUM2【Windows10対応版】

https://pics.dmm.co.jp/digital/pcgame/aquap_0019/aquap_0019pl.jpg

WHITE ALBUM2

頭おかしいくらいの神ゲー
ただただ良い。絶句

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 体験版 
★★★★
★★★
★★★★

 作品名 WHITE ALBUM2
 ジャンル AVG
 ブランドメーカー リーフ
 通常価格 6,600円
 体験版/DL販売

【WHITE ALBUM2】のあらすじと所感

■プロローグ(introductory chapter)
冷たい風を震わせて、歌が聴こえてきた――

夕暮れの音楽室で俺が奏でるギターに合わせるように。
隣の教室で顔も知らない誰かが奏でるピアノに合わせるように。

屋上から響いてきた、鈴が鳴るように高く澄んだその声は、
バラバラだった俺たち三つの旋律を繋いでくれた。

始まりは、そんな晩秋。
そのとき、誰かが誰かに恋をした。

誰もが一生懸命だった。
誰もが強い気持ちで突き進んだ。
誰もが、ひたむきに、まっすぐに、正直に――
心の底で結ばれ、かけがえのない瞬間を手に入れた。

だからそのとき、誰かが誰かに恋をしてしまった。
一足遅れの、してはいけない恋を。

そして冬――降り積もる雪は、すべての罪を覆い隠し。
やがて春――雪解けと共に、すべての罰を下す。

■プロローグ(closing chapter)
冷たい風を震わせて、歌が聴こえてきた――

夕暮れのキャンパスに、誰もいない学食に、寂しげな校舎の窓辺に。

三年前に凍らせたはずのあの歌が。
情熱に突き動かされ、純粋な想いを綴った、欺瞞の歌が溶けてゆく。

あの、三人だった冬も今は遠く、
一人と一人の季節を何度も繰り返し。

続きは、そんな晩秋。
あの時引きちぎろうとした絆の、醜い傷痕が乾くこともなく、
けれど、何かが変わる予感とともに始まっていく。

寂しい二つの旋律は、互いを惹きつけ傷つけて、
そしてまた、新たな旋律を呼び寄せる。

もうすぐ、新しい冬が来る。
あのひとといられない、そしてあいつのいない冬が。

ホワイトアルバムなんて知らない。
だって、もう何も歌えない。

届かない恋なんてしない。
だって、もう人を愛せない。

恋愛ゲー名作中の名作

非常に満足度の高い作品ということは認識していたが、恥ずかしながら今まで未プレイだった。
(すぐ抜きゲーを手に取ってしまうため)
実際手に取ってプレイしてみると・・・これが見事にやられた。

ストーリーが良すぎる。丸戸さん、あんたエロゲ界の庵野監督だよ。
エロゲじゃなかったら天下取れてたのでは?アニメ化じゃなくてドラマ化しよ??

感情を揺さぶられ、枯れるまで流れる涙、一瞬で過ぎる時間、睡眠時間を削ってまでやりたくなるゲーム、
そんなのは久しぶりだった。
高校、大学、社会人と区切りが無ければ、栄養失調と睡眠不足でぶっ倒れていたと思う。

後遺症に苦しみそう

最初に言っておくけど、胸が苦しくなる。
もちろんいい意味で。key作品にありがちなやつ。

噂では冬になるとこの作品を思い出すトラウマ患者を何人も輩出したとか。
多分これをプレイした後の作品はかなりハードルが上がる。自己責任で頼む。

■小木曽 雪菜 (おぎそ せつな)

峰城大付属3年A組。
ミス峰城大付属二年連続制覇中。三連覇の期待がかかる高嶺の花。
華やかな容姿に似合わず、穏やかで人当たりが良くて控えめという、非の打ちどころのない女の子。
…と、周囲に三年間信じ込ませることができるくらいにはいい性格で、その見えない壁を打ち破った者にだけ悪戯っぽく微笑むという。
誰にもひた隠しにしているが、趣味はヒトカ………カラオケ。
定番のオープニングナンバーは、ちょっと古めの流行歌(WHITE ALBUM)。

■冬馬 かずさ (とうま かずさ)

峰城大付属3年E組。
窓際の席で常に居眠りしている、遅刻、サボリの常習犯にして、大人はわかってくれない的な鬱屈を抱える、時代錯誤な不良娘。
長く艶やかな黒髪、モデル顔負けのスタイル、切れ長の瞳というその孤高で暴力的な性格に似合いすぎる鋭利な美しさのせいで、
余計に周囲との距離が広がってしまうという悪循環に陥っているが、本人は何処吹く風で強がっている。
誰にも聞かれたことはないが、どちらかと言えば緒方理奈派。

■杉浦 小春 (すぎうら こはる)

峰城大付属3年A組。前期クラス委員長。元テニス部副主将。
真面目で堅実で、親身な世話と的確な助言が心地良いという、言い方を変えれば誰かとそっくりな性格の少女。
身長を始めサイズは全体的に控えめだが前向きな積極性でカバー。
…ほんの少しだけコンプレックスはあるが、弱みは絶対に見せない。
友達も多く、特にクラスの仲良し四人組とは固い絆で結ばれた間柄。
もちろん仲間内でもリーダー格で、もし親友が傷つけられたりすれば、黙っていられるはずもなく……

美しく重厚なストーリー

三角関係をテーマにしたストーリーで、内容は結構重い。
ある程度人生経験がある人には刺さりまくる内容。

私のようなアラサーのぺーぺーでも号泣するほどだった。
人間の心の描写が上手すぎて圧倒的な没入感。凄すぎた。

3部構成でしっかりとボリュームがある。腰を据えてプレイしよう。
ただ、一旦プレイし始めると、止まらなくなる。
コンビニで食料を買いこんでのプレイ推奨。


【WHITE ALBUM2】のまとめ

泣きゲーがやりたい、なんでもいいからオススメのPCゲーを教えてくれって人にはこれを勧めることにする。
クリアに時間がかかったが、なんか今見たらウィンターセールで30%オフになっていたので超おすすめ。
定価が倍でも誰も怒らないよ。安すぎる。

 作品名 WHITE ALBUM2
 ジャンル AVG
 ブランドメーカー リーフ
 通常価格 6,600円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

えっちなお友達にシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!