サノバウィッチ

 

サノバウィッチ

エッチな魔法少女は好きですか?
ゆずソフトによる圧倒的ポテンシャルなキャラゲー!

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 体験版 
★★★★
★★★★
★★★★
あり

 作品名サノバウィッチ
 ジャンルおなやみ解決! 魔女っ子ADV
 ブランドメーカーゆずソフト
 通常価格6,995円
 体験版/DL販売


 
公式のOPムービーです。アニメーションによりキャラがより可愛らしくみえますね。
 

【サノバウィッチ】のあらすじ

保科柊史は、とある秘密を抱えていた。
それは『他人の気持ちを感じ取れる』という不思議な力を持っているということ。

彼のクラスメイト・綾地寧々。
彼女もまた、誰にも言えない秘密を抱えていた。
それは『自分の意思に関係なく発情してしまう』ということ。

2人はただのクラスメイトでしかないはずだった。
だがある日、柊史は不慮の事故から衝撃的なシーンを見てしまう。

彼が見てしまったものはなんと、発情した寧々のオナニーシーン!

そんなショッキングな事件を経て、2人の距離は急接近。
互いの秘密を共有する仲になり、彼は知る。

寧々が発情してしまう理由と、『魔女』と呼ばれる存在を――

時と場合を無視して発情する寧々に、密かに行われる『魔女』の活動。
それらに引き寄せられるように集まる、後輩・先輩・転入生。
静かだった日常は慌ただしいものへと変化して、柊史に淡い期待を抱かせる。

「ここから何かが始まるのかもしれない」

【サノバウィッチ】これぞキャラ系エロゲーの在り方です!

ゆずソフトさんお得意の1本とよべるでしょう。可愛らしいキャラたちと学園生活を送りつつ、ちょっと不思議で魔法チックな展開がストーリーを盛り上げてくれます。
どのキャラも可愛く、キャラごとの人気も差がないような王道的なキャラばかりですね。
とがったものこそないものの、 安心してヒロインを愛せる
というのは素晴らしいものと思います。
昨今では少しとがった、個性的なキャラが求められることがありますが、それは人によっては好き嫌いが激しく、毒にも薬にもなりますね。
この作品においてキャラはもちろん、ストーリーもこうしたとがった要素はありません。
そのため一部の物足りなさを感じる人はいるかもしれません。一方で万人受けする誰がプレイしても楽しめる、ある種究極のキャラゲーとなっています。
キャラゲーにおいて重要なのはいかのキャラを愛せるか、感情移入できるかにかかってきます。ストーリーや設定などは二の次ではないでしょうか。
見た目と性格、これが両立していればそれだけで キャラゲーとしては満点かと思います。
その観点からみるとこの作品はまさに満点をつけてもよいものです!。

日常での何気ない一コマ、エロゲーでのこうしたCGは貴重ですね

こうしたラッキースケベなシーンはまさに王道でしょう!

【サノバウィッチ】ロリキャラ好きには満足の一本!

ゆずソフトさんといえばやはりロリキャラでしょう。
幼い見た目に反したグラマラスな身体がアンバランスであり、そこが絶妙なエロさに繋がっていると思います。見た目(パッケージ)だけで買おう、と思わせる画力がありますね。
基本的にどのヒロインも巨乳であるため、エッチなシーンでは見栄えしますが、一方でスレンダーなまさかにロリ、という要素が少ないのが少々残念ではあります。
シチュエーションでは制服から魔法少女とプレーヤーの要望に応えてくれるもが多々存在し、満足いくCGが揃っています。
抜きゲーとしては少々刺激が足りないものの、Hシーンは多く存在するため、数とシチュエーションで勝負、といったところになりますね。


パンツやリボンそのままのところにこだわりを感じます


可愛いさと妖艶さとが混じったいい表情です

【サノバウィッチ】最後まで飽きずに楽しめる安心のシナリオ

キャラにばかり目がいきがちですが、ストーリーも素晴らしいです。
おおよそのキャラゲーというのは上記のとおり、キャラ重視、見た目や性格といったものさえよければそれ以外がおろそかになっても許される傾向にあります。
しかしその場合、せっかくの魅力的なキャラでもストーリーが残念な内容であればその魅力をより引き出すことはできません。作品によってはスキップボタンを押し続け、Hシーンだけみる、といった場合もあるでしょう。しかしこの作品は違います。
最初から最後までしっかり読ませてくれます。退屈な描写、難しい設定等がないため、スラスラと安心して読むことができますね。作品の世界観にのめりこむことができます。
人によっては日常シーンなど、強弱のないシーンについて苦痛に感じる場合もあるでしょう。しかしこの作品ではシンプルな設定であるため、 理解しやすくテンポよく話が進んでくれます。
特に注目してほしいのが魔法少女の設定です。自分の願いのため、不思議生物と契約し、魔法を使って人助け等を行うというこれまた王道な設定となっています。
しかしそこに加え、契約当初より契約に伴うデメリットについても冒頭より明かされることで、少女たちの葛藤が生まれ、ストーリーを引き締めてくれるのです。
近年のとある某魔法少女アニメではこうしたデメリット、ペナルティについて物語が進むにつれ開示され、不穏な雰囲気につつまれていきます。逆にこの作品ではそれが当初より開示されることで少女たちがどう行動するかという動きに注目が集まります。
こうした設定一つとってもひねった点が存在するため、ストーリーを飽きることなく、最後まで楽しめるのではないでしょうか。


魔法少女とはいいつつ銃も使います


ザ魔法少女、といったいでたちですが手元の武器が特徴的ですね

■綾地 寧々(あやち ねね)

可愛くて人当たりも良く、学院でも人気者。
ただ、魔女という秘密を抱えているために、人付き合いはあまり良くない。
なぜなら魔女の契約を交わした代償として、ところ構わず “発情” してしまうから。
発情してしまうとオナニーなどをしないと治まらないという、大変困った事情を抱えている少女。
そんな自分の事情に、自己嫌悪してしまうこともしばしば。

■因幡 めぐる(いなば めぐる)

見た目は派手で、軽い印象を受けるものの、それらのイメージはすべて姫松学院でデビューをした結果。
実は1人でゲームなどをしているのが好きな少女。
明るく素直な性格ではあるものの、とある事情から友達作りに失敗してしまう。
そのことで夏休みを超えても悩み続け、意を決して主人公たちに助けを求めることに。
好きなゲームは、1人でも楽しく遊べるゲーム(モンスター猟人や乙女ゲーなど)。

■椎葉 紬(しいば つむぎ)

その見た目とは裏腹に、男子の恰好をしている少女。
男装は趣味ではなく、寧々の発情と同じ、契約の代償。
子の服装を着ると体調を崩してしまう。
本人はそのことが大変不本意であり、本来は可愛くて女の子らしい恰好の方が好み。
同じ、秘密を抱える魔女として、寧々たちと一緒に行動することになる。

■戸隠 憧子(とがくし とうこ)

学生会長で、人望もあり、その見た目と豊満なバディーで学院の人気者。
綾地 寧々が2年のアイドルであるならば、3年のアイドル的存在。
笑顔を絶やさず、誰にでも優しく、理想的な先輩で大勢の学生から慕われているが、実は人をいじることが好きだったりもする。
学生会長としての手腕は大したもので、教師陣からの信頼も厚い。
主人公たちに助けを求めたことから、仲を深めていく。

■仮屋 和奏(かりや わかな)

主人公のクラスメイトであり、数少ない主人公の異性の友人。
性別を気にせず、男女に同じ態度で接する快活な性格の少女。
しかし、恥ずかしがり屋な部分もあり、人前に出たりするのは苦手。

■相馬 七緒(そうま ななお)

和奏がアルバイトする喫茶店のマスター。
その見た目に反して、落ち着いた雰囲気の女性。
綾地 寧々とも知り合いらしいが……。

■久島 佳苗(ひさしま かなえ)

主人公たちのクラス担任。
歳の近い先生ということもあり、学生たちの間では人気者。
しかし本人は、そろそろ結婚が気になり始めている。

■海道 秀明(かいどう ひであき)

主人公のクラスメイトであり、クラスの中では一番親しい友人。
陽気な性格のムードメーカーであり、実は面倒見がいい。

■保科 太一(ほしな たいち)

会社員であり、仕事人間。
残業・休日出勤当たり前だが、本人は仕事が好きで苦にならないらしい。


  
ヒロインがロリだと男のアレとのギャップがすごいですね

 
コスプレHもしっかり完備!
 

【サノバウィッチ】のまとめ

ロリ好きにはたまらない作品だったのではないでしょうか。またロリは好きだけとストーリーがすぐ飽きてしまう、という方にもおススメです。
最後まで楽しめることを保証します。現在体験版、デモムービーが配信中です。購入を迷っているかたはまずはこちらを確認してキャラ、作品の雰囲気を感じてください。
この作品は特別際立ったものはありません!しかし 絶対に飽きさせない、安心、安定の王道展開を求めている方には必ずヒットします。
普段は重厚なストーリーを求める方、抜きゲーのみを求める方も、たまにはこうしたキャラゲーで一息ついてほしいと思います。安心して楽しめる、それがこの作品なのです。
またこの作品を楽しめた方には、ゆずソフトさんの過去作品についてもぜひプレイしてみてください!
この作品以外にもあらゆるキャラゲーが揃っていますのでチェックしてはいかがでしょうか。
ゆずソフトのリンク先はこちらから

 作品名サノバウィッチ
 ジャンルおなやみ解決! 魔女っ子ADV
 ブランドメーカーゆずソフト
 通常価格6,995円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ


コメントは受け付けていません。