Skip to content

装甲悪鬼村正 Windows 10対応版

装甲悪鬼村正 Windows 10対応版 published on

装甲悪鬼村正 Windows 10対応版

装甲悪鬼村正 Windows 10対応版
今年で創立20周年を迎えたニトロプラスの作品が続々とダウンロード販売で再販されていくゥ!
10周年の時に制作された和風×メカものの超大作が、Windows10対応で再び楽しめます。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★★ 
 ★★★★ 
 ★★ 
 ★ 
 - 
 - 

 作品名  装甲悪鬼村正 Windows 10対応版
 ジャンル  スラッシュダークADV
 ブランドメーカー  Nitro+
 通常価格  4,889円
 体験版/DL販売

装甲悪鬼村正 のあらすじ

超能の鎧「劔冑」を駆る戦士「武者」が戦場を席巻する世界。
非公式の警官を称する男・湊斗景明は、赤い劔冑「村正」を纏い、ある時は卑劣な連続殺人犯に、またある時は軍兵の暴虐に挑み、最強の武者たる己の力をもって打倒する。

だが決して、彼が正義を称することはない。「鬼に逢うては鬼を斬り、仏に逢うては仏を斬る」─劔冑との合身を果たす時に彼が口にする一句、それは過去を語り未来を予言する、真実の言葉なのである。

彼は殺すのだ。
悪だけでなく、悪に虐げられていた善良な人々をも。
……これは驚くべきことであろうか?

否。

何故なら彼の劔冑の銘は勢洲右衛門尉村正。

呪われし「妖甲」、かつて大和全土を地獄に変えたことすらある、かの村正なのであるから。

エロゲー界随一の硬派な「燃えゲー」ブランド

美少女ゲームらしからぬアツイ男たちが活躍することに定評のあるヒットメーカー・ニトロプラス。
一つでも作品をプレイしたことがあればもうわかると思うけれど…美少女ゲームでそんな題材は売れないでしょ!?という驚きの作風が多いですよね!
本作もガチガチにアツい展開で、僕らプレイヤーは股間へ手を伸ばす暇なんてありませんwww

エロゲーってなんだっけ?な見どころ

本作のシナリオライターは、過去作「刃鳴散らす」で本格剣術モノを描いた、奈良原一徹先生。
他の会社でプレゼンをしてもたらいまわしにされていたところを拾われた…という逸話がありますが、あくまで美少女ゲームらしくない企画を持ち込んでいたからだそうですねw

もしこれが美少女ゲームでなければもっと大ヒットしたかもしれないと僕は思うのですが、なぜこのような方向へ売り込んだのでしょう?www
ともかく、本作もHシーンそっちのけで激アツな展開の時代モノ小説を読んでいるかのようなテイストでスリル満点、プレイヤーを飽きさせない名作です!

前は刀をテーマにしたから、今回は鎧で!…という流れで製作されたそうです。
本作もライバルとの熱いバトルあり、ちょっぴりお色気(エロゲーだから本番)あり、両方のイイトコ取りな作品です。

正直…抜き所はあるんですか

一応本作は、成人向けの美少女ゲームというくくりで販売されているワケですから、ないことはないですw
各ヒロインでラブロマンスも繰り広げられますが、それに加えて重めなストーリーの展開の都合上、凌辱シーンまでありますね。



本作に登場するキーアイテム、鎧…劔冑(つるぎ)には「人間の魂が打ち込まれている」という設定で、擬人化ヒロインのようなキャラクターが登場します。
個人的な好みですけど、主人公の使う劔冑として行動を共にすることとなる三世村正がいちばんかわいい。
(抱かれている子の方ではありませんよ!)

やっぱりニトロプラスといえば、人外ヒロインでしょ!っていう、ねwwwww
大きなネタバレになるのでくわしい紹介は省きますが……。
興味が出たら公式サイトへ行ってくださいなっと。

他のレビュアー達の間では、足利茶々丸も人気がありますね。
実在する歴史上の人物から名前を取ったキャラクターも、美少女ゲームらしく女体化されており、愛らしい姿に!

装甲悪鬼村正 のまとめ

日本によく似た架空の国家や、「村正」は刀ではなく西洋甲冑に似たパワードスーツのような装備…など、少々難しい設定や世界観に振り回されますが、ニトロプラスのクセを理解できる人ならあらすじだけでもワクワクしますよね!
どれも投げっぱなしにならないから、飛ばさずに読み進めていけばちゃんと理解できることでしょう。
こういったシリアスエロゲーは他社でも時折出てきますが、よそだと唐突に武器がチンチン剣だとかいうギャグに走ることがありがちだと思うのですが、ニトロは徹底した世界観構築で雰囲気を壊すことはありません。

主題歌はテレビ番組やCMの歌で引っ張りだこのメジャー人気歌手、声優陣もエロゲー界では信頼のおける実績のメンツがそろって、これ以上豪華なゲームはないだろう…というぐらい、10周年記念作として素晴らしいクオリティに仕上がっています!
エロ方面の実用性重視な作風ではないのでHシーンの総量はともかく、シナリオボリュームは濃ゆいですねぇ。
なのでHはオマケ程度でもよいなら…という人にお勧めしましょう。


創立20周年を機に続編のプロジェクトが発表されたのですが、とても残念なことに本作のライターさんが既にニトロプラスを退社しており、さらに筆を折ったとの情報が同時にありました。
筆を折ってしまった以上、フリーになったから外注で…というわけにもいかず、社内で別のライターさんが採用されることになるため、本作のファンとしては不安でいっぱいですね……。
「2や3はつまんない」というクソゲー認定されなければ良いのですが。

 作品名  装甲悪鬼村正 Windows 10対応版
 ジャンル  スラッシュダークADV
 ブランドメーカー  Nitro+
 通常価格  4,889円
 体験版/DL販売

Primary Sidebar

Secondary Sidebar