Skip to content

リアライブ

リアライブ published on

リアライブ

リアライブ
謎に包まれた都市伝説のゲーム「アライブ」を絆で紐解いてゆく――
パープルソフトウェアの最新作は、プレイヤーが幸せになることが目標のハートフルなシナリオゲー。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★ 
 ★★★★ 
 ★★ 
 あり 
 あり 

 作品名  リアライブ
 ジャンル  虚構の壁を越える、想いが繋ぐADV
 ブランドメーカー  Purple software
 通常価格  8,424円
 体験版/DL販売

リアライブ のあらすじ

理想郷とは、その名のとおり理想的な場所のこと。
だが一方で、どこにも存在しない場所として扱われることがある。
理想を唱え、その理想とは程遠い現実とあえて対峙させることで、今の社会を批判する。
そんな意図で、理想郷という概念は作られた。
誰もが憧れる世界だからこそ、現実には決して存在せず、夢想でしかその姿を望めない。
それが、ユートピア――――

ある日、主人公たちのスマホにインストールされた、謎のアプリ。
『アライブ』という名のソーシャルゲーム。
アライブを起動すると、プレイヤーのクラスに沿ったミッションが提示される。
現実世界でそのミッションをこなすことで、プレイヤーはレベルアップし、スキルを覚えることになる。
そのスキルを駆使し、ミッションを達成し続けることで、アライブはクリアとなる。
そしてエンディングを迎えると、プレイヤーは理想の自分に生まれ変わることができるという。
理想の自分が、理想の世界で生きることができるという。
想像を創造し、心理を真理とすることができるという――――

これは、そんな夢物語。

神庭(かんば)学園に通う朝霧千隼(あさぎり ちはや)は、
事故にあった過去の記憶も朧げに、幼馴染の美大和咲月に叱られながらも穏やかな、何気ない日々を過ごしていた。

そんな中で千隼はソーシャルゲーム『アライブ』の噂を耳にする。
存在すら定かではない都市伝説のようなゲーム、気を留める事でもなく千隼は日々を変わらず過ごす、
だがそんなある日、自分のスマートフォンに知らぬ間にインストールされていたアプリに千隼は気付く。

『アライブ』

そのアプリこそ自身と周囲の人間の運命を大きく変えていく鍵となる事を千隼はまだ知らない……。

主な登場人物

朝霧 千隼(あさぎり ちはや) 主人公
身長:172cm / クラス:コマンダー

神庭学園の2年生。
現在はマンションでひとり暮らしをしている。
目立つことが苦手だが、負けず嫌い。
そのため、陰で努力するタイプ。
天才気質の妹がいるせいか、どこか諦観している雰囲気も醸している。
アライブのクラスは「コマンダー」。指揮官の意。
仲間の力を活かすスキルを覚える。

レヴィ CV:鈴谷まや
身長:157cm / 3サイズ:88(F),56,83 / クラス:ナビゲーター

アライブの関係者。
ミッションを攻略するにあたり、主人公を始めとするプレイヤーをサポートしてくれる。
のちに、主人公と同居することになる。
デレ成分の多いツンデレ。根は優しいのだが、ヤキモチ焼きな面がある。
アライブのクラスは「ナビゲーター」。案内人の意。
システムサポートのスキルをすでに覚えている。
彼女だけは、レベルアップの概念がなく、スキルを新たに覚えることはない。

美大和 咲月(みやまと さつき) CV:綾音まこ
身長:160cm / 3サイズ:93(H),57,85 / クラス:ナイト

神庭学園の2年生。
主人公の幼なじみで、マンションのお隣さん。
世話焼きで、優等生。凜々しく、男口調で話す姿が様になっている。
学校での主人公は平凡だが、やればできる人間であることを、彼女だけは知っている。
主人公の相棒のような立ち位置。
アライブのクラスは「ナイト」。騎士の意。
仲間を守護するスキルを覚える。

皇 歌夜(すめらぎ かや) CV:小波すず
身長:144cm / 3サイズ:72(A),54,73 / クラス:アルケミスト

神庭学園の3年生。主人公の先輩。
お嬢さま然としている。外出する際は、日傘を使うことが多い。
高飛車で、口も悪いのだが、気遣い上手なところもある。
本人は背が低いことを気にしているが、しゃべらなければお人形のようにかわいらしい。
実は、屈指のゲーマー。ゲームセンター界隈では有名人。
アライブのクラスは「アルケミスト」。錬金術師の意。
なにかを生成、または破壊するスキルを覚える。

真深 眠(まふか ねむる) CV:柚原みう
身長:151cm / 3サイズ:90(H),55,79 / クラス:アイドル

神庭学園の2年生。主人公のクラスメイト。
性格はおとなしく、気弱。そして、とても健気。
恥ずかしがり屋だが、がんばり屋でもある。
夢をすべて記憶できる体質の持ち主。
起床の際、たまに現実と夢の区別がつかなくなり、苦労している。
アライブのクラスは「アイドル」。人気者(偶像)の意。
相手を魅了させるスキルを覚える。

祭矢 みなと(まつりや みなと) CV:小波すず
CV:蒼乃むすび
身長:155cm / 3サイズ:86(F),55,81 / クラス:トリックスター

神庭学園の1年生。主人公の後輩。
小悪魔で、イタズラ好き。
ムードメーカーであり、トラブルメーカー。とはいえ、憎めない性格。
苦学生なのだが、周囲には隠している。
放課後はバイト三昧であることも隠している。
アライブのクラスは「トリックスター」。道化師の意。
盗みに長けたスキルを覚える。

新たな自分になれるゲーム

ゲーム上だけでなく、リアルで自分の苦手を克服していくために仕組まれているかのようなミッションをクリアしていき、「新しい自分に生まれ変わる」ことを重きに置いたストーリー。
現実世界でさまざまな問題を抱えたヒロインが現実逃避をするかのようにゲームにのめりこむのですが、プレイヤー同士が現実世界にて手を取り合って協力しなければならないミッションがいくつか出てくる。
リアライブのゲーム内での出来事だけど、そこで得た経験は現実にも反映されるわけです。

それぞれのヒロイン個別ルートでの掘り下げが深く、その成長度合いをうかがえるシナリオとなっています。
きっとクリアする頃には誰もが必ず誰か一人気に入っているはず…僕は最初はピンとくる子がいなかったのですが、歌夜ちゃんがオススメになりました!

パープルのゲームは演出が光る

ぜんぶがアニメーション搭載してるわけではないものの、ほんのわずかな仕掛けで臨場感を感じる。
動く背景はこれまでの作品同様に健在で、水が流れているのとかがより没入感を高めてくれるポイント!
他には立ち絵では驚くと胸が揺れたりして息遣いを感じるし、Hシーンではお尻の穴がひくついている描写や精液が印象的だと思います。

個人的に惜しいと思ったのは

攻略対象に入っていないサブヒロインの存在が気になる!!
ネタバレになるので言えないキャラクターも含めると、非常に魅力的なキャラクターが他にもいるのだ。
詳しく言えないけど、ルートによっては姉妹丼も堪能できちゃう。

特に僕が気になるのは咲月の妹・やよいちゃん。
設定に見合わずすっごいドスケベボディ……wwwww
紹介しようにも引用できるものが手元にないのが残念、ぜひ公式サイトのほうで見ていってください。
超シコすぎるでしょあの娘…ファンディスクかなんかで昇格しないかなぁぁぁぁぁ?????

リアライブ のまとめ

コレは本作に限らず美少女ゲームのオーソドックスな構成の話になりますが……。
ブランド公式による開発コラム第2回において、「王道の物語」を目指して製作しているとあったのですが、文字通りそんな感じです!
そこに近年はやりのリアル×ゲーム(電脳世界)の題材を織り交ぜた感じ。

ブランド過去作に漏れず、とにかく雰囲気がめちゃくちゃ良い!
昨今の作品「アオイトリ」などに比べて明るめな作品に仕上がっていますが、ふたを開けてみると相変わらずちょっとシリアスなものが眠っていたりして、ただのネトゲ物語で終わらないので飽きさせません。

ヒロインそれぞれのルートに少しずつ謎が散りばめられており、ルートごとに明らかになっていく仕組みになっていて、難しく考えず読み進めることができます。
攻略可能となっているヒロインは、初期状態だと咲月・歌夜・眠・みなとの4人。
それらのルートを全員攻略後、5人目のレヴィルートが登場します!
スタート画面に彼女のグランドEDを迎えるための道が別個表示されるようになるので、見逃さないように。

残念ながら(???)Hシーンそっちのけで楽しめてしまうので、抜きゲーとしてはあまり見れないなとも思ったのですが…ネタバレになりかねないのであまり紹介できないものの、ただのイチャラブでは終わらない特殊なHシーンがちらほら垣間見えます。
判断が難しいところですがコレを加味して抜き度★評価は2つぐらいにしてみました。
あとは絵に全振りでしょコレ。
相変わらず控えめながらも一枚一枚に演出が光る、さすがパープル!

 作品名  リアライブ
 ジャンル  虚構の壁を越える、想いが繋ぐADV
 ブランドメーカー  Purple software
 通常価格  8,424円
 体験版/DL販売

Primary Sidebar

Secondary Sidebar