Skip to content

ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット-

ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット- published on

ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット-

ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット-
勢いに乗っているブランドを多く有するNEXTONと、DMM GAMESのコラボで実現した新ブランドが登場!
有名文学に登場するキャラクターたちを、系列の各作品で活躍するスタッフ大勢で萌え化して描きますw

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 ★★ 
 - 
 - 

 作品名  ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット-
 ジャンル  幸せをつくるADV
 ブランドメーカー  ユメミル
 通常価格  8,800円
 体験版/DL販売

ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット- のあらすじ

主人公・「詠斗」は、気がつくと荘厳な異界の大図書館に佇んでいた。
ついさっきまで、学園の小さな図書館にいたはずなのに――。

館長を名乗る少女が言うには、
ここには古今東西のあらゆる物語が収められ、管理されている。
この蔵書が破損してしまうと、現実世界の物語が消滅してしまう。

「どうじゃ、そなた、この図書館の司書として働いてみぬか?」

大図書館を守る‘司書’として、詠斗は物語の世界に入っていく。

新米司書となった詠斗を、
数々の物語の登場人物たちや、起される騒動の黒幕など、
多くの出会いが待ち受ける!

主な登場人物

詠斗 主人公
本を読むのが好きなごく普通の学生。
進路に悩んでいたタイミングで、大図書館に召喚され、
「物語の世界を体感できる」と楽しみにしている。

テイル CV:歩サラ
身長:154cm カップサイズ:D
好きなもの:詠斗、知らないもの、珍しいもの

“大図書館”の司書。
白い砂漠のような世界で拾った女の子。
テイルというのは詠斗がつけてあげた名前。
記憶喪失状態であり、自分の名前もわからない。
にもかかわらず、それを全く気にした様子は無い。
とにかく天真爛漫で、好奇心旺盛かつ能天気。
見るものすべてが新鮮で刺激的。
なぜか詠斗のことを王子さまと呼び、人目も憚らず、常に密着しているほどに慕っている。

イストリア CV:卯衣
身長:144cm カップサイズ:A
好きなもの:現実世界の最新知識、詩織の作るお菓子

“大図書館”の館長。
“現実世界”で物語が発生するのを察知し、それを本の形に結晶化して取り出す能力を持つ。
フルネームはイストリア・エーナス・パラティリティス・アナグノースティス・ギデマン・エディトールという。自分でつけた。カッコイイから。
でも誰も呼ばない。
大図書館の管理人として機械的に仕事をこなすだけだったが、多くの司書との出会いを経て、永い年月をかけて人間らしさを獲得してきた。
しかし最近ではそれが行き過ぎて、司書に多くの仕事を任せて自分はぐーたらしてばかり。
最近のお気に入りは携帯ゲーム。

琴葉 詩織 CV:北見六花
身長:162cm カップサイズ:F
好きなもの:ガーデニング、栞作り

“大図書館”の司書。
詠斗と同じく、“現実世界”出身の人間。
図書館に喚ばれて司書の任に就いた。詠斗にとっては先輩にあたる。
常に穏やかで、ミステリアスなお姉さん。
ぐーたらするばかりのイストリアの、お世話役であり、詠斗に実際の仕事をいろいろと教えてくれるのもこの詩織さん。
図書館を陰から支えている、真の実力者である(?)
司書を始める前、現実世界では作家をしていたとの噂。

グリモワール CV:風音
身長:158cm カップサイズ:E
好きなもの:お母様のことが大切らしい……?

虫を率いて様々な物語世界を襲い、幾度となく詠斗と対峙することになる、黒衣の少女。
常に芝居がかった、他人を見下した大げさな話し方をする。
物語を食い荒らし、大量のページを奪っては姿を消す、ということを繰り返している。
その目的は不明。
グリモワールというのも自称であり、本当の名前はわからない。

虫子 CV:小波すず
身長:154cm カップサイズ:C
好きなもの:グリモワール

グリモワールの連れている、一匹だけ色の違う虫。
が、変態して生まれた女の子。
何故この虫子だけにそんなことが起きたのかは不明。
グリモワールをママと呼んでとても懐いている。
グリモワールから鬱陶しがられ、追い払われても、全くめげることなくまとわりついている。
反面、グリモワールと敵対関係にある詠斗たちには敵意を隠さず、他の一般の虫と共に、容赦なく襲いかかってくる。

ハッピーエンドを掴みに行こう

自分の夢が明確に決まっていない…そんな今ドキの学生である主人公。
進路に悩んでいると、突然見たこともない異世界の「大図書館」なる場所へ召喚されてしまった!?

そこで主人公は大図書館の館長から、物語を「虫」から守る「司書」となってくれと頼まれ、司書として物語世界<リブレット>の中に入っていくことを決意する。
新米司書となった主人公を待ち受けるのは、好奇心を刺激されること間違いなしな、多数の物語の登場人物との出会い!
物語の世界の危機を救い、登場人物と恋に落ち、様々な体験を経た主人公は現実でもどんどん成長していくでしょう。
はたして自分自身の夢を見つけることはできるのでしょうか……?

誰もが知っているあのキャラ達を現代っぽくアレンジ

名作と称され今日まで読み継がれてきた、数々のフィクションの物語。
本作「ガールズ・ブック・メイカー」では、それらのキャラと著者が萌え絵・女体化して登場します!

体験版だけでも数々の物語の中から1冊ぶんをチェックできます!
その物語の舞台となった場所を解説したり、作者の名前を冠した管理人「レジスタ」と呼ばれるキャラが出てきたり……。
このゲームが原作の本を詳しく調べるきっかけになったら嬉しいですね。

本作に登場する名著の数々

大図書館に収められている物語――「リブレット」の元ネタは、さまざまなジャンルから選ばれています。

たとえば「西遊記」

「不思議の国のアリス」など古くから親しまれてきた作品や、

割と近代の作品である「怪盗紳士ルパン」など……。

そんな空想物語の世界の中で出会う「プリマ(その作中の登場人物を指す)」や、物語の管理人「レジスタ」たちの様々な想いに触れながら、なりたい自分を探していきましょう!

上記の特徴から本作のヒロイン人数が非常に多くなってしまっているため、詳しいキャラ解説は割愛しますねー。
(ここで紹介しているDL版の販売ページにめっちゃ載ってるので、そちらをご参照ください!)

一応教えておくけど、あくまでオリジナル要素である「大図書館」でのメインシナリオを基に進む。
なので、数も多いこともあって各物語に長居できないことはじゅうぶん注意されたし……。

ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット- のまとめ

大手メーカーが手を取り合ったということで、非常に期待値が高い本作。
魅力的な世界観やヒロインたちは(もともとが)優れているモノばかりなのですが、残念ながら基本的に1本道シナリオ。

大筋の流れは、内容が改変されてしまった本を修復するべく、それぞれの世界へ飛び込んで奔走するというお話です。
エロゲー版・キングダムハーツ…と思ってもらえればわかりやすいかな?
(あちらも、ネズミー映画の各世界を救うって感じの話なので)

例えば、あの「マッチ売りの少女」がマッチではなく身体を売る。
「竹取物語」では、かぐや姫がより多くの愛を受けるべくネット配信で活動開始。

物語を管理するレジスタ達はそんな彼女らを見て、大図書館サイドへ助けを求めに来るのです。
エロゲーだからってエロ要素をわざわざ入れて来る感じなのですが、正直エロそっちのけでも冒険を楽しめちゃいますw

それに、人数が多いから各ヒロインのHシーン回数は少ないんです。
フルプライスぶんのボリュームはそれぞれのサイドストーリー(個別ルート)で賄ってる?って感じなので、あまり大きく掘り下げていくことがないのが少々残念。
ただ、たくさんの原画家・シナリオライターがそれぞれの物語を担当なさっているということがあって、いくつもの作品も楽しんでいるかのような体験ができるはず!
というわけで抜き度評価は低めで、画力★評価のほうに全振りって感じでつけましたが、どうですかね~。
アッでも幾つかの物語で原作が男性キャラだったものを女体化してるのは良きかな


先ほどチラッとご紹介したかぐやちゃん、なんと本当にヴァーチャルユーチューバー活動中!?
下記の動画1回きりの予定が、何回も動画を出すことになったようで、続々と更新されています。
本作の魅力を伝えるガイドのような位置づけとして行われた企画だとは思いますが、今後もユメミルのマスコットキャラクターとして「続投」されていってほしいな~と僕は思いますw

 作品名  ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット-
 ジャンル  幸せをつくるADV
 ブランドメーカー  ユメミル
 通常価格  8,800円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ


Primary Sidebar

Secondary Sidebar