Skip to content

ママは対魔忍

ママは対魔忍 published on

ママは対魔忍

ママは対魔忍
今度の「対魔忍」ヒロインは現役ではなく、一線を退いて平和に暮らしていたお母さん。
やーい、おまえの母ちゃん対魔忍!の煽りネット用語がついに本物になってしまったねwwwww

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★★★ 
 ★★ 
 ★★★ 
 あり 
 - 

 作品名  ママは対魔忍
 ジャンル  ママが近未来くノ一だったアドベンチャー
 ブランドメーカー  Lilith
 通常価格  3,024円
 体験版/DL販売

ママは対魔忍のあらすじ

優しい夫と元気いっぱいの息子、三人家族で平和に暮らす吉沢加奈。

以前は対魔忍として活躍していたが、結婚を機に引退。
十年以上経っても未だ新婚のような雰囲気で居られる事に幸せを感じながら、
出勤する夫と登校する息子を見送る。

家事をこなして何気なくテレビをつけると、
聞こえてきたニュースにひかれて顔を向ける。
ワイドショーをにぎわしている連続主婦失踪事件。

「嘘でしょ…香苗、静、涼子」

世間的には何のつながりもない女性たちではあったが、
分かる人には分かる共通点があった。

新たな属性の対魔忍が登場!

ハード系抜きゲー好きなエロゲーマーなら誰もが知っていると思われる「対魔忍アサギ」シリーズの最新作です。
過去に当サイトでも何度か紹介しているので、詳しい説明は省きます。

今までこのシリーズはメインとなるアサギ・さくら姉妹以外にも様々なスピンオフがありましたが、どれも何らかの形でずっと対魔忍の仕事にかかわりを持ち続けているヒロインたちだった。
若い対魔忍を養成する先生をやっていたり、その生徒たちであったり……関係者以外の一般家庭はなかなか出てこない感じでしたが、本作は一味違うアプローチを仕掛けているのでありやす!!

過去作とは違うスタッフらが描く新鮮さ

「人妻教師は元魔法少女~教え子の僕が大人のオンナを寝取り堕とす~」
等をリリースしている魔法使いソフトで修業してきたシナリオライター・フレーム先生が、本作で新たな対魔忍ヒロインの葛藤や性描写を余すことなく描きます。

元魔法少女なシリーズは全員人妻というNTR要素ありのモノだったので、今回のママさんヒロインの新作にもピッタリですね!
他にも現在は本作と同じブランド内やTinkerBellなどでたくさんのシナリオを執筆。
大抵ハード系の作品を担当なさっており、その実力は折り紙付きでしょう。

本作で原画を担当なさっているのは、今までの対魔忍過去作では参加していなかった、さのとしひで先生。
今回のようにひらがなで書くと新人のように思えるけれど、実は20年も活躍してきた超ベテラン・佐野俊英先生の新しい名義だったのだッ!!

美少女ゲームが好きな父兄諸君なら知らないわけがない、テックアーツに所属していたのですが…残念ながら傘下の全ブランドが2年ほど前に活動停止。
この方以外にも、あかざ先生など他の所属作家たちが、SNSにて次々と退社のお知らせをしていたのは、記憶に新しい話ですね。
そんなわけで現在はフリーとなって活動の幅を広げており、対魔忍シリーズのソシャゲ版などにイラストを提供していたようです。
これがきっかけとなって、本作に抜擢されたのだろうか……!

やっぱりそうですよね~

ごくフツーの男性と結婚して子供を授かり、過去の事情なんて言われなければわからないように隠して、日常生活に溶け込む加奈ママ。
当然HCGで描かれるようなあのよく破れるドスケベコスチュームとは無縁な印象です。
しかし知らんぷりしてはいられないある事件をきっかけに、現役の後輩対魔忍と協力して調査することとなるのですが……。

おや…ボクどうしたのかな?

いつもなら、憎き魔族のまがまがしいチンポが突き刺さっているところなのですが……。
ある程度読み進めれば、本作は対魔忍の皮をかぶった近親相姦とおばショタ題材のエロゲーに早変わり!
息子の親友クンは、たまたま加奈ママと一緒にお風呂に入った時に、人生初の「精通」を経験。
それ以降は射精の快楽に二人しておぼれていくのだったwwwww

もはや対魔忍関係ない!!
さかりのついた雌犬のごとく、夫以外の男性の、しかも成熟していない初々しいショタチンポを前に屈していきます。

過去作では、高校生ぐらいの年齢に見える少年と体を交えるシーンは多々ありましたが、このもっと幼い子供と肉体関係を持つ展開はほとんど見られなかったモノ。
これがおほおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!系シナリオに、また新たな風を吹き込んだのではないでしょうか?

ママは対魔忍のまとめ

「対魔忍アサギ」シリーズの世界観を引き継ぎながらも、寝取られや近親相姦といったこのシリーズにしては珍しい要素を盛り込んている、実験作のような抜きゲーです。
本作のヒロインは対魔忍といっても既に一線を退いた身なので、今までの過去作展開のように白熱するレベルの戦闘シーンは殆どありませんね。
よくあるおなじみの魔物チンポではなく、本作では息子やその友達をも巻き込んだ怒涛のおばショタ展開が待ち構えており、とても新鮮な気持ちで遊べますよ!

ぶっちゃけてしまうと、対魔忍らしさはほんとに薄めw
シリーズを未プレイでも問題なく、新キャラ達で構成されているストーリーなので、世界観についての情報を知っていたらより終盤の展開が楽しめるかな?って程度のものでした。
完全新規IPと言われても納得出来るレベルの、独立した作品に仕上がっています。
もし未体験であれば、アサギ3以外なら割とロープライスで手軽に試せますので、この機会に是非。

さの先生の描くエロゲーヒロインの特徴は、非常にムチムチぶりん♪な絵のタッチでしょう。
人妻ハーレムものが今まで多かったこともあり、どのヒロインも肉感的。
もちろんこの本作でも大人の色香が漂う魅力的なママさんキャラデザを披露してくれています!
本作のために召致したのは大正解だと思いましたね、えぇwww


記事はじめの方でご紹介しているトレーラーに使われていた、ママの3DCGクオリティ結構高くない?めっちゃ好きです!!
しかし…本編でその3Dモデルを使われていないのが残念で、もったいなく感じる。
いつか全編フル3Dでの新作や、世界観を流用した格闘ゲームだとか、そういう展開があったらうれしいなって思いませんか……!

 作品名  ママは対魔忍
 ジャンル  ママが近未来くノ一だったアドベンチャー
 ブランドメーカー  Lilith
 通常価格  3,024円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ


Primary Sidebar

Secondary Sidebar