Skip to content

イブニクル2

イブニクル2 published on

イブニクル2

イブニクル2
老舗実力派のアリスソフトと、コンシューマでも人気の原画師が再び組んだ、王道エロRPG!
冒険者だけがかかり死に至るという病を治すべく、Hでムフフな治療の旅に出かけましょう。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★ 
 ★★ 
 ★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名  イブニクル2
 ジャンル  フィールドRPG
 ブランドメーカー  アリスソフト
 通常価格  7,776円
 体験版/DL販売


※パッと見ぜんぜんエッチくないですが、本作のティザームービーです。

あらすじ
スキル・魔法を使うと病に冒され死に至る【英雄病】と呼ばれる症状が蔓延する世界。
戦う才能を持つ者は死を覚悟してモンスターとの戦いに挑んでいた。
すべては残された家族や仲間たちのために、一匹でも多くのモンスターを消し去るために。

そんな悲劇的な世界に伝説の医術スキルを身につけた青年・アレクが現れる。

医術スキルを持つ者は傷一つ付けずに手術を行い、その体液はあらゆる病気を癒す薬になる……
青年医術師アレクは、英雄病に苦しむ美少女を救うために旅立つ。

●主な登場人物
アレク 主人公

老人率ほぼ100%の田舎で研修医として暮らす青年。
セックスで病気を治せるメディカ(スキル)を武器に
女の子を癒しながら王都を目指して旅をする。
「英雄病を治したいのなら俺とセックスだ!」

ユラギ

英雄病を患い、残り僅かな余生を静かに過ごすため
アレクの診療所にやってきた元戦士の少女。
敬虔な聖母イブ正教の信者で独特の価値観を持っている。
「私、もう逃げません。病気と闘います」

カノ・レフトハンド

家族が不審死したことで辺境伯の座を継ぐことになった
ユラギの親友。レンジャーとしての教育を受けていた。
幼い頃に助けてくれた少年に初めてを捧げている。
「命を賭けて守ってくれた彼に、身を捧げたことを後悔なんてしない」

プラチナ

カラーの聖地で眠っていたドラゴンハーフの少女。
森の守り神として崇められていた母の意志を継ぎ、
病原をまき散らす者たちを探しさ迷っている。
「死んじゃえって言ったらダメ、なんだよ!!」

シャーロット・ブロンテ

世界に散らばる闘族時代の遺跡を巡る
想念板という武器を扱う若き考古学者。
父親の命令で世界に六つあるという
ホルスの像を捜し求めている。
ユラギとカノの親友で通称はシャロ。
「だって古代兵器よ!!ロマンよ! きっとスペクタクルなのよ!」

エミーリア・ブロンテ

シャロの妹。過去にシャロが起こした騒動に巻き込まれて
足に大きな怪我を負ってしまい、歩くことができない。
姉であるシャロに対して極端に冷たい態度を取っている。
「引きこもりも楽じゃないのよねぇ、つらいわぁー、働くよりしんどいわぁ」

ゼロ

プラチナの母親で正体は最強種族のドラゴン。
石化病に冒され眠りに就く際、娘であるプラチナを
カラーの聖地にて眠りに就かせた。
「ドラゴンはねー、直感で分かるの。自分が愛する人の存在を……」

ヒイラギ

カノと共にレンジャー訓練を受けたレフトハンド家の辛口メイド。
内政寄りの訓練を受けていたために実務はカノよりも優秀で
ときおり影武者として活動している。
「そもそも、お嬢様に事務能力なんて最初から誰も期待していません」

エピデ

各地に病気をまき散らす
正体不明の組織「イシュタム」の首魁の一人。
国王ジョンに取り入り謎のホルス像を集めさせている。
仲間であるハーメルンやピュロスからも
食えない女として警戒されている。
「もちろん世界を治療するのよ。この老いぼれた世界を生まれ変わらせてあげるの」

ハーメルン

各地に病気をまき散らす
正体不明の組織「イシュタム」の首魁の一人。
謎の奇病キノコックスに入れ込み、
各地で犠牲者を増やす黒い医者。
同じ医者としてアレクのメディカに興味を示す。
「私の名はハーメルン、イシュタムの名において世界を癒す黒き医者でございます」

エンデ

各地に病気をまき散らす
正体不明の組織「イシュタム」に属する少女。
その身に病気を宿らせ、自由に拡散する能力を持っている。
エピデの妹。初対面でアレクに異常な興味を示す。
「だからお願い。私の世界を壊さないでね」

●前作リリースから約4年…
同じタッグによる待望の続編が、いよいよ登場します!
これはもう、約束された勝利でしょう――
イブニクル」は以前当サイトでも紹介したことがあるので、興味があればこちらもぜひ読んでおいてください。

前作では、主人公の冒険の動機が非常にチャラいものでしたねwwwww
一言で説明すると「双子の女の子を好きになってしまったけどどちらとも結婚したいから、一夫多妻が認められる騎士サマになりたい!!」ってな具合で、ライトな印象のサクセスストーリーだったけど……。
今回は少し重めのお話になっており、そう簡単にお手軽ハーレムとはいかないのだッ!

●新たな患者を求めて東奔西走
戦士たちを蝕む死の病「英雄病」に冒された悲劇の世界が本作の舞台。
病を癒す力を持つ青年医師・アレクは、同じような志を持つ冒険者(患者)たちと共に、禍患を絶つ旅へ……!
美女揃いの冒険者と時には楽しいひと時を過ごしつつ、病の元をまき散らしていると噂される敵を追っていくこととなります。



本作のメインであるダンジョン攻略やバトルでは、かわいいSDキャラクターが所狭しと動き回る!
アリスソフトはやっぱりこうでなくちゃ~ってか。

残念ながら(?)このもあでお伝えできるのはHシーンの魅力ぐらいで、RPGにおける冒険のおもしろさっていうのはやっぱり自分で体験してもらうのが一番だよな!
ビデオの他、実際に少し遊べる体験版が公開されているので、要チェックですぞ!!

●病める美女をイ(生)かしたい!
この世界で魔法などを用いて戦うということは…英雄病もどんどん進行してしまうわけなんだよね……。
でも大丈夫!
旅をつづけながら、行く先々の村で簡易的な診療所を開いて、看病も続けていくことになるのです。
症状をカルテに記録しながら辛抱強く治療をしていけば、いつかは完治するかも!

たった一言でこのゲームを体現している、主人公アレクの名言(迷言?)がこちら。

「英雄病を治したいのなら俺とセックスだ!」

アレク自身の体液が薬…つまり、治療方法はかわいい女の子とのSEXのみ!
ことわざの文字通り「良薬は口に苦し」な薬を、上の口にも下の口にもガッポガッポ注入していきましょ~wwwww



いつのどの世界でも純潔っていう概念はあるようで、中には嫌がる患者さんもいる。
エロゲーならではの荒業でお注射をキメてさしあげろ!!!!!

●まとめ
基本メインとなるヒロインは治療に積極的になる子ばかりで、いちゃラブ寄りになっていくでしょう。
サブにあたるヒロインはハードめな凌辱シーンもありますが……。
ストーリーこそちょっと重めな感じですけど、心へのダメージはそこまでないと思う。

アリスソフトお得意な「遊べるエロゲー」となっています。
ですが、今回は治療の方法がSEXということで、お色気シーンは前作よりも期待が持てる。
大真面目に一夫多妻を目指す物語であった前作とは違い
「助かりたければいいからケツを出せ!薬を入れるぞ!!」
…な展開に顔がニヤけてしまいそうw
まあ、抜きゲーでないから手軽にすぐHCGが見られるわけじゃないんで、そこらへんは注意して下さい。

月末のDL版発売が楽しみですね!
発売日になるまで、販促ビデオでもみて予習しておきませんか?

 作品名  イブニクル2
 ジャンル  フィールドRPG
 ブランドメーカー  アリスソフト
 通常価格  7,776円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ


Primary Sidebar

Secondary Sidebar