Skip to content

魔法少女フェアリーナイツ

魔法少女フェアリーナイツ published on

魔法少女フェアリーナイツ

魔法少女フェアリーナイツ
2人の魔法少女を汁だくでグチョグチョに乱れまくる!

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 あり 
 - 

 作品名  魔法少女フェアリーナイツ
 ジャンル  魔法少女露出調教アドベンチャー
 ブランドメーカー  Lilith [リリス]
 通常価格  ¥2,100円
 体験版/DL販売

「魔法少女フェアリーナイツ」のあらすじ

私立ルーアン学園に通うふたりの美少女、
姫宮美羽(ひめみやみう)と、悠木莉緒(ゆうきりお)。

ある日、二人は「夢の妖精界(ピクシーパレス)」からやってきた妖精パルルとプルルに出会う。
ピクシーパレスは人間たちの夢や希望といった、正しい想いの力でなりたっていて、
人間たちもピクシーパレスの妖精から夢を叶えるための力を、
知らず知らずのうちにもらっている。互いに助け合う関係である。

しかし、あるときピクシーパレスにバクダーオと呼ばれる闇の帝王が生まれた。
バクダーオはピクシーパレスを滅ぼし、全ての人間から夢を叶える力を奪おうと企んでいる。
パルルとプルルは、誰よりも強い思念を持った人間、
美羽と莉緒の二人を、伝説の戦士フェアリーナイツに変身させる。

人々の夢と希望を守り、ピクシーパレスを救うため、
美羽と莉緒はフェアリーナイツとなって、人知れずバクダーオやその手下と戦っていた。

「夢を切り開くドリームソード」
「希望を貫くウイッシュランサー」
「あふれる想いを力に変えて!
気高く輝け!
フェアリーナイツ・ハピネス・ハリケーン!!」
「うがぁああああああっっ!! バ、バクダーオ……さま……お、お許しをおおおおおっ!!」
美羽と莉緒はバクダーオ・スリーの一人、力自慢のザンギャックを倒す。

そしてバクダーオ・スリーの二人目、奸智に長けたイル・ギールが二人の前に現れる。
イル・ギールは、今までのフェアリーナイツの戦いを分析し、
美羽と莉緒がそれぞれ違った形ではあるが、心の奥底に「羞恥心」という弱点を抱えていることを知る。
イル・ギールは、二人を戦いで倒すことではなく、
「羞恥心」を伴う快楽によって堕落させ、伝説の戦士としての力を失わせることを企むのだった。

夢や希望の力が通用しない淫らな敵に、フェアリーナイツの二人はどう立ち向かっていくのだろうか!?

LILITHの魔法少女はやっぱりハードだった!

CG枚数は約90枚程度ですが、そのほとんどがめちゃめちゃにされています。
ヒロインと1対1のシーンは少なく、
代わりに、2人1組で陵辱されているシーンが多いです。

魔法少女フェアリーナイツ1

変身前のヒロインです。
拘束されてバイブを突っ込まれています。
早く魔法少女にならないと・・・!(なっても一緒ですが)

魔法少女フェアリーナイツ2

へーんしん!某魔法少女のアニメを思い出します。

魔法少女フェアリーナイツ4

こちらはデカち○ぽを口でご奉仕中のシーンです。
このくらい、魔法少女にとっては朝飯前です!

魔法少女フェアリーナイツ5
魔法少女フェアリーナイツ6

二人同時にも

やられてばっかりなのは魔法少女になっても同じです。
サンプルCGは単体が多いですが2人同時が結構目に付きました。
触手に穴という穴を犯されています。

LILITHの作品のほとんどはハッピーエンドではなく堕ちエンドが、
今回もしっかり堕ちてくれます。
幸せになっておしまい。というのはLILITH作品には似合いませんよね。

魔法少女フェアリーナイツ7

なんということでしょう!
魔法少女は公衆の面前でもぐちゃぐちゃにされてしまうのでした。
全体的に汁は多めでした。

「魔法少女フェアリーナイツ」のまとめ

ジャンルは魔法少女「露出調教」アドベンチャーです。
確かに、いわれてみれば屋外が多かった気もします。
断面図もLILITH作品ならではで良かったです。
フ○ラの口内射精時のシーンは本当に最高でした。
フェ○シーンはやっぱりこうでなくては!
値段と枚数でいえばLILITHとしては平均的だったと思います。
魔法少女でハードに抜きたいならおすすめです!

魔法少女フェアリーナイツ


 作品名  魔法少女フェアリーナイツ
 ジャンル  魔法少女露出調教アドベンチャー
 ブランドメーカー  Lilith [リリス]
 通常価格  ¥2,100円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ


Primary Sidebar

Secondary Sidebar