Skip to content

Temptation Revenger

Temptation Revenger published on

Temptation Revenger

Temptation Revenger
復讐に燃える主人公が催眠アプリ使って人妻を奈落の底に落とすらしいですよ!!

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 - 
 あり 

 作品名  Temptation Revenger
 ジャンル  人妻催眠調教ADV
 ブランドメーカー  パルテノン
 通常価格  ¥2,160円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
「あの女……人を見た目だけで判断して、よくも冤罪にしてくれたな……」
おまけに、ゴミクズを扱うように踏んづけて蹴りやがった。思い出せばだすほど、怒りが沸いてくる。この恨み、晴らさずにおくものか。復讐に燃えていると、ふと『催眠アプリ』の存在を思い出す。そのアプリは、他人を自在に操ることを可能にする。催眠術、復讐にはうってつけの力。どうにかして手に入れて、あの女の人生をめちゃくちゃにしてやろうじゃないか……。そう、これは人生をむちゃくちゃにされた一人の男の復讐劇。
●趣向
人妻を催眠で堕とすってので「NTR」感が漂う本作。
まぁ、実際にやっていることはNTRなんだろうけどNTR好きの求めるシチュというよりかは
「むかつくヒロインをぐちゃんぐちゃんにしてやろうず」といったコンセプトでプレイするほうが正しいといえるだろう。
そういう意味では催眠でハードに演出するってのにはわかりやすい。NTRで人妻を俺のものに!と考えている方は回避推奨である。
●ヒロイン(幡ヶ谷京子)
金持ちの実業家と結婚。
主婦業に専念する一方で、エステやらに通って女を磨いている。
プライドが高く気が強い。
●本番少なめ、マニアックシチュ多し
本番自体は少ないものの催眠アプリを使用した濃厚なシチュで楽しませてくれる。
催眠というぶっとんだ素材があるからこそできるシチュで催眠好きにとっては嬉しい内容だろう。
ハードに攻める故にラブ度は低い。そこに愛など存在しないのだから!!w
●実用面
絵タッチも良いし催眠というジャンルである程度の特化もしているんだけど
どこかもう一歩ほしいといったところがある。低価格だからだろうか・・・
シナリオもわかりやすいし良いんだけどね。
抜き度に個人差が出る作品かもしれない。
Temptation Revenger1
Temptation Revenger2
Temptation Revenger3


体験版ありなので雰囲気確認に。
低価格であるからある程度の妥協は必要である。
催眠×ハード×人妻っていうにでポイントはついているけど
抜き度をもう少し強化できていればなっというのがあった。

 作品名  Temptation Revenger
 ジャンル  人妻催眠調教ADV
 ブランドメーカー  パルテノン
 通常価格  ¥2,160円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

Primary Sidebar

Secondary Sidebar