Skip to content

クリムゾントレイン

クリムゾントレイン published on

クリムゾントレイン

クリムゾントレイン
2次エロの門番として君臨するクリムゾン。多くの人クリムゾンで鍛え抜かれ抜きゲー道へと進む。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 - 
 - 

 作品名  クリムゾントレイン
 ジャンル  インタラクティブノベル
 ブランドメーカー  クリムゾンSS
 通常価格  ¥3,024円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

概要
4話で構成されたオムニバス作品
すべてハード系で収まっている。
ショートストーリーということで即効性はある。
まぁ、クリムゾン作品を見たことない人には新鮮だが、
見たことある人には「いつものクリムゾン」といってもいいのかなー。
●クリムゾンは初心者のためにある
これはボクの勝手な感想だけど。自負している。
僕もクリムゾン作品は「○○ハード」的な同人でお世話になったんだけど
初心者には本当に良い刺激を与えてくれる。
特徴なんかは次に記す
クリムゾントレイン1
クリムゾントレイン2
クリムゾントレイン3
クリムゾントレイン4
クリムゾントレイン5
●パターンが黄金比を産んだ
・絵タッチが「クリムゾン」とわかる。
・女性が感じちゃう。
・ハードだけどそこまでハードじゃない(ほどよいハード
・びくんびくん
女性が襲われていっちゃうまでの過程がすごい丁寧というべきだろうか。
「女性になって体験してみたい」
と思ってしまうような演出なのである。
そういう意味では
「男女分け隔てなくクリムゾン作品を楽しむことが出来る」
のかもしれない。
クリムゾントレイン6
クリムゾントレイン7
クリムゾントレイン8
クリムゾントレイン9
クリムゾントレイン10


絵タッチが気に入れば万人受けするエロスがそこにある。
ただハード演出をこよなく愛する人たちからするとヌルさも否定できない。
そういったヌルい部分もクリムゾンならではといったところ。

 作品名  クリムゾントレイン
 ジャンル  インタラクティブノベル
 ブランドメーカー  クリムゾンSS
 通常価格  ¥3,024円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから


Primary Sidebar

Secondary Sidebar