Skip to content

巨乳エルフ母娘催眠 「はい……人間様のオチ○ポを母娘でしゃぶらせていただきます……」

巨乳エルフ母娘催眠 「はい……人間様のオチ○ポを母娘でしゃぶらせていただきます……」 published on

巨乳エルフ母娘催眠 「はい……人間様のオチ○ポを母娘でしゃぶらせていただきます……」

巨乳エルフ母娘催眠 「はい……人間様のオチ○ポを母娘でしゃぶらせていただきます……」
巨乳×エルフという王道設定ながら催眠というジャンルが追加されたルネ渾身の一作!抜きどころ満載ですw

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★★★★ 
 ★★★ 
 ★★ 
 あり 
 あり 

 作品名  巨乳エルフ母娘催眠 「はい……人間様のオチ○ポを母娘でしゃぶらせていただきます……」
 ジャンル  エルフ催眠凌辱
 ブランドメーカー  ルネ
 通常価格  7,581円
 体験版/DL販売

あらすじ
森に囲まれたエルフ達が住む国「アグラリエル王国」
現女王エフィルディスを含め、代々女性のハイエルフによって統治されている国家。
その傑出した力による施政は周辺への影響も大きく、世界の中心地の一つと言っても過言ではない。

そんなエルフ達の繁栄の裏には、厳格に管理された種族繁殖の掟があった。
長命な種族として知られるエルフは、誰彼構わず自由に子孫を残せる訳ではない。
彼女たちは、身体が成熟して子供を授かることが出来る時期に『生命の祠』と呼ばれる場所に赴くことになる。
そして、この時にハイエルフ管理の元で儀式が行われ、神が降りる間に新たな生命を授かるのだ。
その儀式は神聖なものとして、一部のハイエルフしか、その実態を知るものはいない。
他の種族が行う繁殖の為の『交尾』は獣たちがするものであり、エルフが行うことではない。
みだりに身体を触れ合うことはもちろん、快楽を求めることは非常に汚らわしい、禁忌のものとされている。
それ故に、多くのエルフ達は己の持つ本来の性分に気づいてはいなかった……。
ページトップに戻る

●催眠や快楽堕ちに定評のある「ルネ」の最新作
本作の製作を行っているのは、よく寝取られものや催眠快楽堕ちのゲームを製作している「ルネ」。
作品の内容に差こそあれど、実用性はどの作品も非常に高く、魅力的なものばかりとなっています!
また、催眠に関してこだわりも強いので描写がしっかりしています。特に1シーンの癪を長く添えて、じっくりそしてねっとりと犯していく様は抜きどころが多くて困ってしまうレベルw
催眠凌辱系にこだわりのある方にこそオススメでしょう!

●魅力的な爆乳娘たち!
今作のターゲットは以上に体つきの良い4人のエルフたち。
エルフって本来寿命が長いからこんな体つきは必要ないんですけどね…
まぁ抜ければ何でもいいでしょうww
では、そんなエルフの女たちを一人ずつ見て行きましょう!

■アルミア=アグラリエル
CV:高梨はなみ
アグラリエル王国の姫であり、現女王エフィルディスの一人娘。
ハイエルフの血筋。国を治めるハイエルフの姫として、高潔な王族であることに誇りをもっている。非常に厳しい性格で、他者から高慢な女と思われている。
この性格でありながら、催眠時には重巡に奉仕する存在になるので非常にギャップがある。

■エフィルディス=アグラリエル
CV:長原杏子
アグラリエル王国を治める女王。ハイエルフの血筋であり、アルミアの母親。
エルフの国を豊かに繁栄させ、ハイエルフとダークエルフの争いを止めさせてナルルースを近衛騎士としたまさにこの国の英雄といっても差し支えない人物。
功績をいちいちちらつかせず民のための治世を行っているのでとても国民から慕われているが、催眠の毒牙にかかってしまい…

■ナルルース=ルィンヘン
CV:手塚りょうこ
本作唯一のバスと100cm未満の褐色ダークエルフ。
もともとハイエルフとは対立していたダークエルフだがエフィルディスが女王となってからは関係が改善され、
友好の証として『女王の守護騎士』という立場を与えられた。
アルミア姫からは姉のようにも慕われており、自分の立場をわきまえないといけないと自制しながらも
アルミアを妹のように大事に思っている。
エルフやハイエルフと違いダークエルフの精神は催眠に抵抗をもっているせいで、難儀な状態に陥ってしまう。

■ディネリンド
本作の黒幕のような人物。
見た目通り魔女で、さらに主人公に女を快楽で堕とすための方法を伝授する。
本人も奔放な性格であり、主人公をその気にさせるためのオーラルセックスも喜んで行う。

●傲慢なエルフを催眠で好き放題に!
他のファンタジー系統のゲームでもよく出演しているエルフ。
基本的に長寿で高慢な性格として描かれることの多い彼女たちですが、今作も性格は同様な様子。
特に人間はかなり下に見ているようなので、そんな彼女たちが人間である主人公に徹底的に堕とされる様子にはチンポが勝手に反応してしまうこと間違いなし!
気付けば精子が空っぽになるまで搾り取られていることでしょうw
催眠パワーでエルフたちを好き放題犯しまわってくださいね!

●巨乳好きにはもう辛抱貯まらん!
本作で出てくるキャラはどれも巨乳のエルフばかり。
まさにどこぞの巨乳忍者ゲームを彷彿とさせるレベルです。
もうとにかくでかい。本当にでかい。
並大抵のちんこなら簡単に埋まってしますようなおっぱいのキャラがずらりと並んでおります。

おっぱいが大好きでもうパイズリでしかシコれないという方にお勧めの作品です。

●まとめ
催眠凌辱ゲーとしては非常に高い地位を持っていると思われる「ルネ」の作品。
まだ発売はしていませんが、体験版でも充分抜けるので期待してもいいでしょう。
フルプイライスなのが若干ネックではありますが、それでも実用性は十分!
値段分の精子は抜くことができるでしょうw

誰もが一度は憧れるファンタジー世界のエルフ。どうぞご自由に犯しちゃってください!


値段が気になるという方は、一度体験版で様子を確認してみると良いでしょう。
年上、同年代、褐色と様々な属性がそろっているので、自分の好きなタイプのエルフを見つけましょう!

 作品名  巨乳エルフ母娘催眠 「はい……人間様のオチ○ポを母娘でしゃぶらせていただきます……」
 ジャンル  エルフ催眠凌辱
 ブランドメーカー  ルネ
 通常価格  7,581円
 体験版/DL販売

関連作品もどうぞ


Primary Sidebar

Secondary Sidebar