Skip to content

モテすぎ!文化部女子と極上パコパコ種付けライフ!

モテすぎ!文化部女子と極上パコパコ種付けライフ! published on

モテすぎ!文化部女子と極上パコパコ種付けライフ!

モテすぎ!文化部女子と極上パコパコ種付けライフ!
すみ分けのついた2人のヒロインとラブいちゃハーレムなエロ物語。イラスト・CG集ですので低価格で楽しめます。(抜きゲーではないのでその辺は悪しからず)

 作品名  モテすぎ!文化部女子と極上パコパコ種付けライフ!
 ジャンル  画像12+α
 ブランドメーカー  Tiramisu
 通常価格  ¥ 972円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
主人公は演劇部と文芸部を掛け持つ男子学生。
演劇部で幼なじみの「杏」。
文芸部で先輩の「佳乃」。
ふたりのかわいい身近な女子に淡い恋心を抱きつつも、ごくごく普通の日常を送っていた。
文化祭を前にした、とある日、主人公は佳乃に小説の参考という名目で泣き落とされて、
佳乃の目の間でオナニーをするはめになる。
お礼に佳乃にパイズリをしてもらい、主人公は雰囲気に流され佳乃に告白しようとする。
だが、杏のジャマが入ってその場は流れることになった。
同じ日の放課後、自宅で主人公は杏に押し倒され、告白される。
主人公と杏はお互いへの思慕を確かめ、初体験を済ませる。
翌日、晴れて杏と恋人となった主人公だが、佳乃に部室に呼び出されて誘惑される。
主人公は杏に悪いと思うものの、佳乃への恋愛感情を自覚して欲望に流され、
佳乃とともセックスをしてしまうのだった。
主人公はヒロインたちふたりに二股をかけてしまった。
部活動の掛け持ちとはわけが違うヤバイ状況になり慌てるが、
何とかふたりをごまかし今までどおりの生活を送ろうとする。
だが、ついにはヒロインたちに二股をかけたことがバレてしまう。
ヒロインたちは主人公にどちらかを選ぶよう迫るが、果たして主人公が選ぶのは…。

●低価格で楽しめるイラスト・CG集
抜きゲー・エロゲーといったジャンルとはまた違った楽しみ方があるイラスト・CG集。
一番はそのコスパでしょう。1000円未満で楽しめるっていうのが一番の魅力ですね。
僕自身もイラスト・CG集には注目しており、特に「特化型」な趣向を凝らしたものを好んでいます。
あとはやっぱ絵タッチですね。
少ない枚数でその場の臨場感を表すって結構難しいですよね。
構図1つにかける思いは抜きゲーでは味わえない力強さを感じることができます。
もちろん抜きゲーとは違った自分の中で補完作業が必要にはなってきますが、
自分の趣向と絵タッチがマッチしているイラスト・CG集作品は迷わずGOしてほしいですね。

●ヒロイン紹介
真木 佳乃(先輩)
文芸部の先輩。コミュ障で、主人公に懐いている。
泣き虫ですぐ涙目になる。
杏と主人公の仲の良さに嫉妬していて、主人公との関係を深めたいと、一線を超える決意を固めている。

内山 杏(幼なじみ)
主人公の幼なじみ。演劇部所属。
主人公のことが好きだが、生意気な性格で主人公に素直に好意を伝えられない。
佳乃が主人公の好みのストライクな外見の女性なので、内心焦っている。

●プレイ内容
・佳乃に小説執筆の参考にと頼まれ、公開オナニー。
・佳乃からお礼のパイズリフェラ。
・杏に押し倒されて、騎乗位で初体験。
・杏に童貞を奪われた仕返しにおしおき後背位。
・佳乃に誘惑されて、部室でセックス。
・杏に演技の練習と称して奉仕フェラさせる。
・佳乃に小説の参考にと言われて、授乳手コキされる。
・杏にさらに練習。露出緊縛セックス。
・二股がバレてダブルフェラで責められてしまう。
・佳乃に縛られて監禁されかけるが、快楽責めして立場逆転。
・杏と学校でセックス。練習の成果で自分に従順に。
・最後は仲よく3P。

●まとめ
プレイ内容をみていただければ妄想が捗るかと思います。
逆転からの仲良し3Pっていうらぶいちゃハーレム好きにはもってこいの
シチュエーションといってよいでしょう。
ヒロイン2人のすみ分けもしっかりできているようにも感じましたし、
王道的なストーリー進行ではありますが、だからこその安心感を持つことができますね。
ハーレムらぶいちゃシチュが好きって人は楽しんでみてはいかがでしょうか。




 作品名  モテすぎ!文化部女子と極上パコパコ種付けライフ!
 ジャンル  画像12+α
 ブランドメーカー  Tiramisu
 通常価格  ¥ 972円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

Primary Sidebar

Secondary Sidebar