Skip to content

月明りに悶える孕女

月明りに悶える孕女 published on

月明りに悶える孕女

月明りに悶える孕女
Guiltyの孕女シリーズ。自分の子どもを産んでくれる女性を見つけるしきたりの元、主人公が種を植える土壌を探すエロゲです。

 作品名  月明りに悶える孕女
 ジャンル  ADV
 ブランドメーカー  Guilty
 通常価格  ¥7,344円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
「月が三○○を数える前に命を授からぬ場合、一族の天運地に落ちるものなり」
家系に古くから伝わる言い伝え。
要は25歳くらいまでに子供を作らないと一家そろって運が悪くなる。
結婚のことは二の次にして、自分の子どもを産んでくれる女性を見つけよう。

仕事のために主人公は種を植える土壌を探す旅にでるのであった。

●孕女シリーズ
結構なシリーズ本数となった孕女。
孕ませ女子といっていいのかな?
孕女って言葉だけ聞くと多くの抜きゲーマーは
「ボテ腹抜きゲー」を思い浮かべると思うんだ。
もちろん本作にもボテ腹ございます。
ぶっちゃけいえば「全員じゃないけど」ね。

基本は「ラブ系」よりのノーマルなシチュがメイン。
今までと違うのは「孕まなければ」ではなく「孕ませなければ」って点。
ここが今までのシリーズと違うところかなー。

絵タッチとかそういった悲観的ではない孕ませ系シチュが好きが
好きな人は手に取ってみて下さい。




●インモラル感は
正直いってインモラルさとか「背徳と恍惚の夜」といった謳い文句のような
光景は逆に肩すかしになってしまうと思うのであんま気にしないことをお勧め。
気にするなっていうかそういったのを期待するなってことだねw
ヒロインは6人いるのでいろんなヒロインと交配を楽しむことができるのは
毎度シリーズのことなのでOK。
よっしゃ、ヒロイン簡単に紹介していくか!


桜川 朋実
楓真の実家の近くに本店があり、楓真とは小さい頃からの顔見知り。
現在はある有名な学園(料理コース)に通っている。桜果堂支店の看板娘。
将来は桜果堂を継ぐつもりでいるものの、和菓子だけにはこだわらず、
洋菓子の世界などもいろいろ学びたいと思っている。
姉と楓真とつき合っていたのは知っているが、それよりも前から楓真にたいして憧れの気持ちを持っていた。


桜川 彩奈
学生時代、楓真とつき合っていた。
卒業後、楓真が海外へ行った後彩奈の方から身を引く形で別れを切り出して終わる。
学生のころ、甘党の楓真の歯を心配しているうちに、
歯科関係の仕事に就きたいという目標を持った。
おっとりしていて、優しく、世話好き。


羽月 雫
アイドルグループ『ミスティカ』のメンバー。クール系で歌がうまいと評判。
クール系を装っているため、プロフにも甘いものは苦手とされているが、
実は相当の甘党で、密かに桜果堂を贔屓にしている。
祖父(故人)は画家だった。有名では無いけれども、熱心なファンが多く、さらには寡作だったため、高い値で取引がされている。
その祖父の絵を、集めたいと思っている。


深見 玲果
期待の新鋭として活躍しているジュエリーデザイナー。
デザイナーとして売れなかった時期に、楓真の母に仕事の世話をしてもらったことがあり、そこから今の地位を築いた。
名前が売れる様になってからも、楓真の母には変わらず恩義を感じている。
専門はジュエリーだが、芸術関係全般に目が利く。人付き合いも多く、コネも多くもっている。
お酒好き。


白沢 まき
画家の卵。内気な性格で人付き合いが苦手なため、他人と上手く会話を交わす事が出来ない。
しかし、絵に関しては別人のようにアクティブになる。
絵に没頭していたいタイプで、一度書き始めると食事などを疎かになってしまう。
お金は、貯まっても画材に費やしてしまうため、生活はいつもわりとギリギリ。
生活のため、というよりは画材のためにアルバイトをすることもあるが、 あまり長続きしない。


神倉 千沙
名家の一人娘。
名家と言われてはいるものの、この所は苦しい台所事情が続いている。
結婚するまで誰かと付き合った経験は無く夫とはほぼ初対面の状態で結婚したのだが関係は良好。
物静かで大人しい性格ではあるが、芯は強く、何事もキチンとやり遂げようとする。
夫は、楓真の父親と仕事上の取引をしている。

・・・

こうしてヒロイン像を紐解いてみると。
唯一足りてない、不足しているものがある。
2次元特有のヒロイン。
なぜお前みたいなちんちくりんが候補にいるんだ。
っとツッコミを入れたくなるようなヒロイン。
そう、ロ○系ヒロインがいない。
べ、別にいなくても僕は構わないんだけど、6人もいるんだから
1人くらい挑戦しても構わないんだぜ?
ま、あえてそこに踏み入れなかったのは昨今の社会の流れを
くみ取った可能性もあるんだけどね。
欲している人にとっては残念だろうなっとふと思いました。




●みじけぇ
シナリオは短い。
6人のヒロインによる尺争奪戦の末、
見事にシナリオ面に影響を与えている。

抜きゲーにシナリオなんぞいらんって
僕は以前からいってるんですけど、
それって僕の押しつけてき考え方であって
「ないよりあったほうがいい」に決まってますね。
まぁ、シナリオ重視ではないってことを念頭におけば
問題ないですが…w

●エロボリュームは良し
逆にメインとなる「抜き面」に関しては今までのシリーズと同じく
しっかりとボリュームを感じる内容になっているので
その点はご安心くださいませ。
タイトルから魅せる「インモラルさ」や「ハード?」的なにおいは
これはまぁシリーズプレイしていれば分かるんですけどございませんので
その点はご注意くださいねw

昨今「抜きゲーは非現実的なぶっとんだシチュが普通」となってきていますが、
本作に関しては至ってノーマルな演出となっています。
尻穴につっこむのが当たり前で「尻使わんの!?」なんて思った人は
既にエロゲ脳の進行がだいぶ進んでいますので一度冷静になられてください。
「尻穴で子供は産まれません!ち○こに茶色のがこびりつくだけです!」
そう・・・、こうやって時折現実に戻ることによって
2次元の世界観と可能性を改めて楽しむことができるのです。

説教くさくいいましたが、
僕個人的にいえば
「もっとアブノーマルな演出てんこ盛りしてくだしゃい」
です。
はい、完全にエロゲ脳です。




●初心者の皆さまへ
エロゲをプレイしてみようかなって思っている方向け。
僕の見解としてはこうですね。
しょっぱなから「対魔忍」とかプレイさせちゃうと
性が歪みすぎて日常生活に支障がでてしまうのでw
こういった基本の基をゆく抜きゲーでエロゲ-の世界を
楽しんでもらえればいいかなって思うわけです。
もちろん初心者じゃなくてもこういった安定したエロを
求める人もいるでしょう。
シナリオゲーなんかが好きな人にとっては
ちょうど良い塩加減になっているでしょう。



●絵タッチ
まぁ好き嫌いがわかれるタッチかなって思います。
お下劣系抜きゲーや痴女ビッチが好きな人にとっては
綺麗すぎるヒロインたちかもしれませんねw
このタッチならほんと「ロ○系」が映えると思うんだけどな(まだいうか)。
あと注意する点、サラっと書くと全員がボテ腹にならんということ。
おい、根本が孕ませ女子じゃろっと反論されそうですが、
ボテ腹までの過程を描いた内容ですし、孕ませればお腹が膨らんでなくても
いいってのはブランド様の見解でしょう。
孕ませ好きはきっとボテ腹好きだと個人的には思うんですけどねぇ(ゲス顔

●まとめ
一般的、至極一般的な基本の基をいく抜きゲーですかね。
ぶっとんだシチュもないですし「安定」はしているように感じられます。
抜きゲーの世界に浸かりすぎてる人にとってはちょっと物足りなさを感じる可能性もありますが
エロ面についてのボリュームは問題ないので、結局は好みの問題なのかなーっと。
あとシナリオは抜きゲー仕様ということで初めてエロゲ(抜きゲ)をプレイする方への良い洗礼だと思いますw



 作品名  月明りに悶える孕女
 ジャンル  ADV
 ブランドメーカー  Guilty
 通常価格  ¥7,344円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

Primary Sidebar

Secondary Sidebar