Skip to content

動くE.C.M.5

動くE.C.M.5 published on

動くE.C.M.5

動くE.C.M.5
動作の緩急をつけることのできる仕様は僕達抜きゲーマーの「かゆいところに手が届く」を実現。抜けるお手軽抜きゲーです。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 ★★★★ 
 - 
 あり 

 作品名  動くE.C.M.5
 ジャンル  アニメーションゲーム
 ブランドメーカー  sys3.6.3.
 通常価格  ¥972円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

概要
sys3.6.3.の下半身ムッチリ看板娘アンリエッタさんが
にぃたんにむちむちおトイレさせてあげるえろえろアニメ作品。
ループアニメ12シーン(内、スライム娘2シーン、白姫士さん2シーン)。
新機能 自動的に次のシーンへ移動する連続再生機能。
その他、スライムの色変え、射精シーンループ機能、
従来のアニメ速度ランダム変更機能や
アニメ速度自動加速機能などあり。

●動くE.C.M.
「動くE.C.M.?アニメーションだしちょっと手出してみるか」
そんな軽い気持ちで手にとったのが「動くE.C.M.4」でした。
それがまさか「え、これ実は結構実用性あるwww」と思うとは。

シナリオ皆無。
ただ淡々と動く姿を眺めるだけ。
しかし!その動きはまさに僕達抜きゲーマーの
「かゆかった部分にジャストミートする」動きだったんです。
おおげさに言ってるように聞こえるかもしれませんが…。
いや、ほんと動きを楽しむだけの作品ですが、
その「動く」だけで十分価値のある同人エロゲ-だと
僕は思います。

●声優さんなし
珍しいですよね。(同人だとそうでもない?)
実際声優さんありなしだと
エロゲ-として臨場感が足りない気がします。
でも声優さんがいなくても問題なし。
いや、実際はいたほうがなおいいんですけど。
無くても抜くことができたので良しとします。笑

●絵タッチ
まぁキャワワ系なタッチですね。
正直このみが分かれるかなーっとも思いますが、
逆に見てみると、こんなきゃわわ系が
「すげー激しい動きを披露してくれる」わけです。
想像してみてくださいな。
まさに「ギャップ抜き」でございます。
絵タッチに好みはあるかもしれませんが、
絵タッチ自体は抜きゲーマーの心をくすぐるだけの
器量を持っていると思いますね。

●まとめ
低価格お手軽抜きゲーとしては「ほぼ満点」に近い作品。
もちろんもっともっと良くなる部分はありますが、
それを行うことで値段もあがってくるようであるならば
このスタンスをこの先も貫いてもらって良いかなっと
僕は個人的におもうわけです。

それと低価格ではあるにしろ
「抜く」という実用面を考えたシステムを採用しています。
そういうところも嬉しいですよね。

いや~。タイトルに「動く」をつけるだけあって
その動き(特に激しさ)に右手の高速化が図れることでしょうw


 作品名  動くE.C.M.5
 ジャンル  アニメーションゲーム
 ブランドメーカー  sys3.6.3.
 通常価格  ¥972円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

Primary Sidebar

Secondary Sidebar