Skip to content

働くオタクの恋愛事情

働くオタクの恋愛事情 published on

働くオタクの恋愛事情

働くオタクの恋愛事情
コミュニケーション能力の高いオタクな主人公(27歳)が童貞なはずないとは思いつつも、そんな主人公の恋愛(主に日常とエロ)を描いたハートフルスペクタクルなエロゲ-でございます。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★ 
 ★★★★ 
 ★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名  働くオタクの恋愛事情
 ジャンル  ADV
 ブランドメーカー  あかべぇそふとすりぃ
 通常価格  ¥10,584円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
タクシードライバーの主人公は、どこにでもいる社会人。
そんな彼は、アニメや漫画やゲームが大好きな――いわゆる「オタク」
仕事では真面目に働いて、プライベートは好きなアニメを楽しんで……
それなりに充実しているが、周りに趣味を共有できる人がいないのが、少し寂しい。
そんなある日の夜、彼は1人の女性客を乗せる。
彼女の持ち物をきっかけに、懐かしいアニメの話で盛り上がる2人。

「わたし、こういうところで働いてるんです。よかったら、今度遊びに来てください」

車を降りるとき、彼女はそう言って名刺を差し出した。
『アニソンバー』と書かれたそこは、オタクな人たちが集まる場所であるらしい。
自分と同じような人たちがいる場所。
ほんの少し興味が湧いて、訪れてみる。
そこは、自分と同じ趣味を持ち、同じように熱中する人たちがいて、
アニメやゲームが好きな女の子がいて……
気取ることも、余所行き顔をする必要もない空間だった。
アニソンバーでの、共通の趣味を持つ人たちとの出会い。
それが、主人公の日常を、少しずつ変化させていく――


※youtubeの埋め込み動画です。非エロです。

●恋愛事情
前作「オトナ」とのつながりはありませんが、一応シリーズっぽいですよね。
「オトナ」を「オタク」にしたことにより、より僕達の身近に感じることができるように
っていうブランドメーカー様の意図がうかがえます。
あ、もちろん前作「オトナ」プレイしていなくて大丈夫です。

●ジャンルは抜きゲー?
うーん、難しいところがありますなー。笑
ぶっちゃけ「抜くためだけに作られた作品」っていう括りには
入ってこないと思います。だからといってシナリオゲーとか
キャラゲーとかっていうとどうなんかなっていうね。
言えるのは「コッテコテの抜きゲーを探している人」は回避しましょうってこと。
「抜きシチュ」且つ「キャラ&シナリオ」を楽しむっていう感じで
見てもらえればよい作品なのかもしれませんね。




●趣味を語り合える
実際、現実世界には「○○バー」みたいな感じであるんですけどね。
僕自身もそういった関係のバーに社会経験のためにいったことあるんですけど
なんつーか、「違うな」って思っちゃったんですよね。
もちろんしっくりくる人もいるでしょうからそういう類のバーを
否定するわけではないんですけど、本作のようなアニソンバーみたいな場所に
僕自身であってないだけかもしれないし…。
そう考えるとどこか「現実味」のあるシナリオ設定だなって思いますよね。

バーって大人の雰囲気「落ち着いた雰囲気」っていうイメージで
そんな中で趣味を語り合えるなんて普通に通いたくなりますね。
ただ熱くなって大衆居酒屋のようなノリになったらせっかくの雰囲気台無しだし。
くぅ~難しいですな現実は!!!!



●各ルートで恋愛しましょ
ヒロインごとにシナリオがあって
各々好きなヒロインと恋愛をしていきましょう。
っとはいっても…恋人になるんはやすぎません!?
そうか、恋人になってラブHするために恋愛は高速化しているのか!
恋する過程を楽しむ乙女チックな人にとっては高速化が果たして良いのか悪いのか。

「おい、おめーは抜きゲーだけ紹介してろよ。」って声が聞こえてきそうなんで
シチュエーションなんかをお話するべきなんでしょうここは!

とりあえず「各ヒロインごとにお話を楽しめるのでご安心を」
そして「主人公のヘタレっぽさがオタクたる所以なのでしょう」




●シチュのお話
恋愛事情ですが、基本主人公はモテますね。
ヒロインとの恋愛を描いているわけですが、前述通りヒロイン攻略は楽。ぇ
オタク要素としてはコスチュームプレイとかはあるけど基本は
らぶイチャHを楽しむってスタンス。
サブヒロインにもエロあり。野外エロも結構ありますね。

見る人によっては「え、これ抜きゲーじゃん」と思わなくもない
ちなみに「浮気」することもできるんですが浮気するとアフターストーリーが
見れないのでそこらへんだけはご注意を。

お下劣感は感じられない。むしろ
ヒロインの可愛さを感じながら愛でる内容。

実用性度抜群!…とはいえないものの
エロ面はおまけ。ってわけではなく
しっかりと盛り込んでいる印象。

●絵タッチ
キャラゲーにしては弱すぎるかなって思う。(素人目線)
絵タッチ自体「きゃわわ系なタッチ」で描かれているので
好きな人は好き。そして嫌いな人は嫌い。
ギャップ抜きとかはなく絵タッチそのまんまの雰囲気で
エロシチュがあるためそのへんは安心?

●まとめ
価格が高い。低価格抜きゲーに明け暮れる
省燃費抜きゲーマーにとっては「た、高い」と感じてしまうだろう。
お話自体ヒロインごとに分かれてそれ相応にヒロイン個々の可愛さを
楽しむこともできるしフルプライスで出すのは納得できる。
ただやっつけ感もあるのは否定できない。
実用性特化型抜きゲーではないのでそこらへんはご理解の上プレイを。
にしてもおまけエロなシナリオゲーに比べてエロシチュは豊富なんで
肌に合うか合わないかがやっぱ一番キメ手になってくるかと。
前作「オトナ」プレイして気にいってる方が本作をプレイすると
「比較」することになるんだろうけど、そうなってくると
「前作のほうがよかったなー」って声も聞こえてきてもおかしくないかな。
ヒロインは可愛いのでそこらへんは安心してニヤニヤしてください。







体験版はやっておいたほうがいいかもね。
値段もそんな安いわけではないし自分の肌に合うか
しっかり見定めてからプレイするのが吉かと。
キャラ&エロでラブいちゃって感じかな。
何かに特化した作品ではないと思うので
ほんわかと今書いたワードが趣向とマッチしてるならば
ちょっと覗いてみても良いと思いますです。

 作品名  働くオタクの恋愛事情
 ジャンル  ADV
 ブランドメーカー  あかべぇそふとすりぃ
 通常価格  ¥10,584円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

Primary Sidebar

Secondary Sidebar