Skip to content

性拓三妹~ポルルカ色欲物語~

性拓三妹~ポルルカ色欲物語~ published on

性拓三妹~ポルルカ色欲物語~

性拓三妹~ポルルカ色欲物語~
ドット絵で魅せる世界がある。貴方はその世界でまったりな生活…スローライフを送るのだ。
なにも焦る必要はない。ゆっくり時間の流れを感じながらハーレム生活を満喫しよう。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★ 
 ★ 
 ★★★★ 
 ★★ 
 - 
 あり 

 作品名  性拓三妹~ポルルカ色欲物語~
 ジャンル  ロールプレイング(スローライフ)
 ブランドメーカー  不志陀羅亭
 通常価格  ¥2,160円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
舞台はバルティコマ王国から少し海を渡った小さな島にあるポルルカ村。
その村に、バルティコマで奴隷として売られていた一人の少年が住むこととなった。
少年を引き取り連れ帰ってくれたのは、ポルルカ村で雑貨屋エルメスを営む
三姉妹の長女、ルドゥ。
彼女の紹介で、少年はポルルカ村にすぐ馴染むことができた。
呆れるほど平和な村だが、退屈する心配はなさそうだ。
長女ルドゥの作るエロ道具の開発のため、実験台として体を弄ばれたり…
次女アイラとそのライバルであるロロに取り合われ、夜な夜な犯されたり…
三女マナからは求愛されあの手この手で誘惑されたり…
平穏な村で平和に暮らしているはずなのに
なぜか毎日エロい目に遭うことになる少年であった…。

●ドット絵で魅せる世界がある
ありそうでなかったドット絵で魅せるスローライフエロゲ-。
ゆっくりのんびり日常を楽しむまったり系作品ですね。
エロ面もそうですが、エロ以外の生活にも楽しむ要素満載。

まさに、ポルルカ村で生活しているような錯覚を起こすことができます。

で、ドット絵!
これは好き嫌いもちろんあると思うんですけど、
年代が僕と同じく上の方にとってはドット絵は懐かしくもあるわけです。
それでいて「ドットクオリティ」ってのがやっぱありますよね。
「ドット絵なのにエロ」ってすごい燃えあがるものがあるんです。

分かる方もいると思いますが、
某格闘ゲームの「舞」してる方のドット絵。
おっぱいがたゆんたゆんしていたんですけど。
それを見て「格ゲーしてるはずなのにおっぱい見に来てる」状態になったわけです。
正直、ドット絵が好きな人ってこの不知火ってる人のせいじゃないかと思うわけです。
あの時代にあれは反則ですよ。

※分からない方はすみません…。

●ボリューム満点のエロイベント!
今作のメインヒロインはエルメス三姉妹の3人!
さらにもう一人女の子が加わり、エロシーンがある
ヒロインは合計4人となっている!
明るく人懐っこいお姉さんから体を弄ばれたり…。
勝ち気な女の子とそのライバルの女の子から
取り合われ、既成事実を作ろうと夜な夜な犯されたり…。
姉たちの影響で性行為に興味を持ってしまった末っ子を
なんとか説得して止めさせようとしてもそのままズルズル誘惑されつい襲ってしまったり…。

●スローライフを満喫
時間はリアルタイムで進んでいき、時には雨も降る。
個性豊かなヒロインや、村の住人たちはそれぞれ時間や天候によって行動や話す内容が変わる!
また、本格的な農作業、釣りシステムも搭載!スローライフゲーとして遊べる要素が充実!
もちろん貯めたお金はお店で使えるぞ! 物語が進めば、エッチなことしてもらえる商品券とか手に入っちゃう…かも?

●牧○物語てきな
口コミでみなさんいうには「牧○物語byエロスver」っていうのがしっくりくるっぽいです。
残念ながら牧○物語プレイしたことなくて(CMくらいしか見たことない)なんともいえないんですけど、
「ハマる人にはハマるゲーム要素」をもっていたのは事実ですから
牧○物語が好きだった人はきっと本作も満足いく内容になっているでしょう。

●まとめ
人を選ぶ作品でありますね。
厳しいこと言うと「抜きゲー」って目線でいえば
そこまで抜けるわけではないです。
ただドット絵エロスが大好きって方には結構ジャストミートしてくるかなって。
本作はエロと日常生活を合体させた「スローライフ」がテーマなので
その辺はご理解の上、プレイしましょう。
プレイされる方も結構年齢がいってる方なのかなー?
ドット絵の素晴らしさはドット時代を生きたい人のほうが
より共感できると思うんですよね。
デモムービーを見てもらえれば雰囲気は分かると思いますのでどうぞ。


デモムービーです。


 作品名  性拓三妹~ポルルカ色欲物語~
 ジャンル  ロールプレイング(スローライフ)
 ブランドメーカー  不志陀羅亭
 通常価格  ¥2,160円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから


Primary Sidebar

Secondary Sidebar