Skip to content

は~とふるママン

は~とふるママン published on

は~とふるママン

は~とふるママン
父親の再婚相手は「最高のお母さん」であった。母として女性として惹かれていく主人公。行き着く先は「母性溢れる」抜きシチュ一択w

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★ 
 ★★★★ 
 ★★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名  は~とふるママン
 ジャンル  母性愛堪能ADV
 ブランドメーカー  アリスソフト
 通常価格  ¥5,184円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
主人公は中学の時に母親を亡くし父親と二人暮らし。
が、父、突然の家出w
「心配するな」と言われても心配しないわけがないw
そんな主人公は母の死を引きずり「女性恐怖症」になっていた。

そんなある日。
父親の元が再婚相手を連れて、家に戻ってきた。
容姿端麗、性格も最高。すなわち、理想的な母親。

急にお母さんが出来た主人公。
戸惑いを隠せない。が、そんな主人公を
母性で包み込む母親ヒロイン。
お母さん最高やで、あれ?女性としても最高やない?
そう感じている主人公を見て、
母親ヒロインさんの取った行動とは…!?


※youtubeの埋め込み動画です。非エロです。

●甘えた系抜きゲー
テーマは「母性愛堪能」
お母さんの愛情をいっぱい受け止めることができる
「あまあま系抜きゲー」に仕上がっている。
男はね、誰もが、甘えたい願望あると思うんです。
社会の渦に揉まれ、疲労しきったその身体を
優しく包んでくれる母性を僕達は求めているんです。
もちろん包むのは心と身体ですw

●マップ移動式
アリスは垂れ流し抜きゲーを作りませんw
しっかりと「ゲーム」として機能している本作。
やっぱりエロゲ老舗はクオリティが違いますねw

お邪魔キャラ、愛情値等のパラメーターによって、
最終的に「孕ませる」ことができればGOODエンディング。
逆に、NTRな展開も用意されており、
母親ゲーとしてはフェチズム溢れる作りになっています。

グッドエンディングはまぁ、普通に「愛」を貫き通せば
見ることができるのでご安心を。

●NTR展開
条件によってはNTR展開になってしまう。
乱れて交わる行為もあったりと結構ハードチック。
好きな人は好きなんだろうけど苦手な人は回避するために愛情を。
そんでもNTR展開も一見の価値あり!と思うのは
個人的趣向なのだろうw

●おにぎり君
絵タッチはおにぎり君が担当しているってこともあり
個人的にも一般的にも「素晴らしい」といっても過言ではない。
人妻らしさを十分に引き出した作画。
美肉とはまさに…このことです!

●実用性度
抜きゲーとしても十分使うことのできる本作。
これぞ「遊べる抜きゲー」といってよいでしょう。
属性さえマッチしていれば実用制度は抜群。
ただ育成ゲームでもあるため、同じシーンを見ることも
あるんでそこらへんはご了承を。

●まとめ
母親の魅力がたっぷりと詰まった一本。
趣向がマッチしているならば間違いなく名作になるのではないでしょうか。
ゲーム性もあり遊びながら「抜く」という行為が可能になっている。
さすがは「アリスソフト」といってよいでしょう。
NTRを芯にした作品ではなく「母性愛堪能」を芯としているので
甘えたい人向けって感じ。ではあるが、NTR展開も手抜きではなく
しっかりとNTR感を出しているので寝取られ展開をわざと作りだし
胸を締め付けられる楽しみ方も可能。
どちらにせよ、実用性度は抜群であることには変わりなし。


体験版ありますので、そちらでまず雰囲気確認するのも手。
趣向がマッチしていれば十分楽しめる作りになっている。
逆にいえば万人受けではないのかもしれないけど、
冒頭でいったように男ならば誰もが「甘えたい」という
気持ちをもっていると僕は思っているので
疲れた心を癒し、スッキリするためにプレイしましょうw

 作品名  は~とふるママン
 ジャンル  母性愛堪能ADV
 ブランドメーカー  アリスソフト
 通常価格  ¥5,184円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから


Primary Sidebar

Secondary Sidebar