Skip to content

粘獄のリーゼ

粘獄のリーゼ published on

粘獄のリーゼ

粘獄のリーゼ
異種姦ハードもの抜きゲー。趣向持ちの方であれば絶大な実用性度を誇る値段も手にとりやすいお下劣系抜きゲーです。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★★★ 
 ★ 
 ★★★★ 
 - 
 あり 

 作品名  粘獄のリーゼ
 ジャンル  触手異種姦粘液まみれアドベンチャーゲーム
 ブランドメーカー  ミルフィーユ
 通常価格  ¥3,240円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

あらすじ
『教会』の命を受け神の敵たる悪魔を狩る聖女たち『イバラの姉妹』。
不名誉なる呼び名を戴きながらも、彼女たちはその純潔なる魂と美しき肢体を懸けて人知れず悪魔たちと戦い続ける。
ある廃棄施設の調査任務を受け辺境の街を訪れた『イバラの姉妹』のリーゼ・ヘルデブランド。
そして、そこで邂逅した退魔師の荒神光流。
そりの合わない二人は、それぞれの目的を果たすために魔窟へと足を踏み入れるのだが……。
そこには凄腕の悪魔祓い少女たちを汚し、しゃぶり尽くす淫らな罠が張り巡らされているのだった。

●異種姦
抜きゲーとしての基本となるのは「異種姦」です。
対人は非常に少ないです。逆に異種によるハードな攻めが続きます。
まさにこれが「異種姦×ハード」な抜きゲーといえますね。

ターゲットとなっている層もピンポイントと言っていいでしょう。
要するに「異種」が好きか嫌いかです。
触手、スライム、化け物等、人ではないものです。
それにめちゃくちゃにやられるヒロインが好きかどうかです。

異種ハードで「痛くて見てられない」ってこともありません。
すべては「快楽」につながっています。
そうなんです、気持ちいいんですw




●敗北エロ
ゲーム性は簡単、展開としては敗北で敗北エロを楽しむことができます。
やっぱりすごいと思うのは「触手」「スライム」だけに逃げていないところ。
化け物ですげーお下劣っぽいモンスターが出てきたりと
間違いなく異種姦好きな人が作ったと感じさせる内容となっています。

●むちむち&汁
ヒロインはむちむちでエロスを感じることができます。
後は汁っ気がよく出ていますね。
対人だと「この量はありえない」と考えちゃうときありますが
異種ですからこの汁っ気はむしろ「有り」だと思うわけです。
全裸よりコスチュームを纏ってのエロシチュが多いのも
こだわりの1つではないでしょうか。




●まとめ
趣向を考えて作られた優秀作品といっていいと思います。
「ヒロインを異種でぐちょぐちょの快楽漬けにしたい」という方は
まさに「お宝」となるであろう作品ですね。
異種のこだわりがしっかりと組み込まれていてまさに
「趣向特化型の抜きゲー」と言ってよい出来です。
値段は低価格とは言いにくい気もしますが安い部類に入りますし
手にとりやすいってのも十分あると思います。
肌に合わない人はもちろんいると思いますが、
やっぱ抜きゲーは趣向に特化してナンボのもんなんですよね。
ボリューム、シチュ尺面も問題なし。
ヒロイン2名ですが主人公ヒロインのリーゼがメインですので
そこらへんは一応把握しておきましょう。





体験版ありなので雰囲気確認されたい方はどうぞ。
異種×ハードに興味のある方や
絵タッチや汁具合が素敵と思えた方は是非プレイしてください。
そしてしっぽり袋が空になるまで出しましょう!←

 作品名  粘獄のリーゼ
 ジャンル  触手異種姦粘液まみれアドベンチャーゲーム
 ブランドメーカー  ミルフィーユ
 通常価格  ¥3,240円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから


Primary Sidebar

Secondary Sidebar