Skip to content

GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~

GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~ published on

GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~

GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~
本格的ハック&スラッシュ!!見下ろし型のダンジョン探索RPGで迷宮の謎を解き明かせ!ナインテイル10周年作品!

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★★★★ 
 ★★★ 
 ★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名  GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~
 ジャンル  ダンジョン探索RPG
 ブランドメーカー  ナインテイル
 通常価格  ¥8,964円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから


※youtubeの埋め込み動画です。非エロです。

あらすじ
「踏破せよ、迷宮遺跡ドラゴンズシャフト─!」
太古に竜が通ったと言われる大穴であり、未だ誰も踏破したことがない
難攻不落のダンジョン。
その最奥には、叡智の秘宝と呼ばれる財宝が隠されているという。
今、持ち前の探究心を胸に、その困難に挑む者がいる。
彼の名は、ロスター・フラッド。
魔法と機械、2つの異なる力を束ねる、若き探索者だった――。

●前作「GEARS of DRAGOON 迷宮のウロボロス」
GEARS of DRAGOON 迷宮のウロボロスとは独立した世界でのお話ですので、ナンバリングのみですね。
ってことでシリーズ未経験者の方でも本作から楽しむことができます。

●ハック&スラッシュ
モンスターを倒し、強力なレアアイテムと、獲得する経験値を得てキャラクターを強化し、
より強力なモンスターを倒す事に重きがおかれたゲームです。

昨今のヌルゲーに飽き飽きしている玄人さんも納得のゲーム性ですね。
「エロゲーでしっかりゲームとして遊びたい」って方にはおすすめのジャンルです。
逆に「純粋な抜きゲー」を探している方は回避推奨でもあります。




●ゲームの流れ
クエスト受注
クエストカウンターでは、現在進行できるクエストやイベントが並ぶ。状況にあわせて進行させたいものを、選ぼう。

冒険の準備
クエストを受けたら、冒険に必要な準備を行おう。ショップで必要なものを購入したり、パーティの編成など。失ったソウルポイントは休息することで回復が可能。

冒険に出発
魔法都市カルナスを拠点に、様々な冒険へ。宝箱を探したり、素材の鉱脈を探したり。クエストの目的をこなすために、迷宮をくまなく探索しよう。

バトル
迷宮に潜む敵を、スキルを駆使して撃破しよう。中には徘徊型のシンボルエネミーや、道を塞いでいる敵もいる。強敵を倒せばレアアイテムや素材が手に入る可能性もあるぞ!

エンチャントアイテム
手に入れたアイテムは、魔石エンチャントが付与されていることも。カスタムして、より強力な武器を目指そう。

チーム強化
クエストをクリアすると、ギルドポイントを獲得できる。ギルドポイントを使用して、チームの冒険能力を強化しよう。きっと、迷宮攻略が有利になるはずだ。

仲間との絆
迷宮内のアクションや、戦闘を共にこなす、食事をするなど、ともに冒険をこなすことで、チーム信頼度が上昇していく。信頼度は、個人イベントを見るために必要だったり、微量ながら戦闘力の上昇効果も見込めるぞ。お気に入りのキャラクターと一緒に冒険し、どんどん仲良くなろう。

多彩なクラスとスキルエディット
剣士・魔法騎士・侍・銃士・召喚士・忍者など、個性的な職業が多数登場。選抜した6人のメンバーで自分だけのパーティを編成しよう。 また、戦闘スキルはポイントを割り振って、自由に習得可能! 同じキャラクターでもプレイヤー次第で個性的に成長させられる。自分好みの戦術を組み立てよう。

※公式ホームページより抜粋。





●システム・UI
システム・UI面については多くの方が言っているように「慣れ」が必要です。
快適とは言い難いですが、慣れてしまえばなんとかなりますね。
メンドクサイことが嫌いって方にはマイナスポイントになってしまうでしょう。

●ストーリー&難易度
これはプラスポイント。
自分にあった難易度設定が出来、難易度によってアイテムも変わってくる。
クリア目的ならばバランスもよく楽しめる内容になっています。
物語自体も楽しみながらプレイできると思うのでGOOD。
前作プレイした方だと世界観が違うので若干戸惑うかもしれませんが。
まぁ、気にしないでよい部分でしょう(多分)






●ハード面
凌辱バッドエンドってことでハードな内容があります。
好きな人は良いでしょう。バッドエンドということは「ハード=バッドエンド」です。
やられちゃうヒロインに心を痛めてくださいw←
「なにもここまで…」という内容もあるんでハードが苦手って方は要注意ですかね。
ただ「純粋な抜きゲー」と比較すると尺なんかも短めになっていると思います。

●絵タッチ
好きな人は好きなタッチだと思います。
好みが分かれるかなー。
ハードな内容に趣向がある人にとっては絵タッチとのギャップで
相乗効果があると感じます。
サンプルイメージ多いのでそこらへんでご検討ください。




●まとめ
ストーリーやゲーム性においてはエロゲ界においては
「十分遊べるエロゲー」仕様になっています。
エロスとゲームを両面で楽しみたいって方は手に取られても良いのではないでしょうか。
まぁ、システム周りなんかは正直扱いづらい部分ありますが、
そういった点を許せる心さえ持ち合わせていれば作品としては楽しむことができます。
次回作からはそういった環境面も改善されていけばさらに良い「遊べるエロゲ」になってくるでしょう。


体験版ありですので雰囲気確認されたい方はどうぞ。
値段も結構張りますが、それ相応の内容となっていると思いますで、
その点は納得できるかと思います。
ナインテイル作品プレイしたことがある人にとっては
どの程度のクオリティかは想像できるかなーっと。
ハード趣向がある人の方が実用性面についてはプラスになってくると感じますね。

 作品名  GEARS of DRAGOON 2 ~黎明のフラグメンツ~
 ジャンル  ダンジョン探索RPG
 ブランドメーカー  ナインテイル
 通常価格  ¥8,964円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

Primary Sidebar

Secondary Sidebar