Skip to content

凌辱ゲリラ狩り3

凌辱ゲリラ狩り3 published on

凌辱ゲリラ狩り3
凌辱ゲリラ狩り3
捕虜として捕らえた女性を徹底的に凌辱する人気AVG。今回の舞台は近未来の宇宙!

 画力 
 鬼畜度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★ 
 ★★★ 
 ★ 
 ★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名  凌辱ゲリラ狩り3
 ジャンル  蹂躙凌辱AVG
 ブランドメーカー  Liquid
 通常価格  ¥2,940円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

CG枚数は380超え!シーンも多く大ボリュームなのが嬉しい。
凌辱をメインとしているせいか「後背位での攻め」が多かった気がする。
バックから突かれて喘ぐヒロインが僕たちの脳髄に直接訴えかける。
凌辱ゲリラ狩り3-1
凌辱ゲリラ狩り3-2
凌辱ゲリラ狩り3-3
バック攻めの次に多かったのは「奉仕」だ。
凌辱ゲリラ狩り3-4
凌辱ゲリラ狩り3-5
凌辱ゲリラ狩り3-6
で、凌辱ではあるんだけど「凛々しくも美しい女軍人たちを阿鼻叫喚の凌辱地獄に突き落とし、徹底的な調教によって性奴隷へと貶めていく」…っとここまでのハード感はない。プレイ自体も縛りや浣腸なんかもあるんだけど痛々しさを感じずに楽しむことができる。これがいいか悪いかはプレイヤーの好みw
それにヒロイン同時に2人、3人のシーンが多かったねw
凌辱ゲリラ狩り3-7
凌辱ゲリラ狩り3-8
凌辱ゲリラ狩り3-9
大体のシチュはこの「バック」「奉仕」「3P、4P」な感じ。


お気づきの方もいるだろうけど今回の舞台は宇宙。
宇宙ということでヒロインも我ら日本が世界に誇る某ロボットアニメを意識している。
「あ、あれ?この娘・・・あのヒロインに似てね・・・?」
感じることができたならば幸せになれる。
僕がこの作品を良作か駄作かに分かれさせるポイントが「画」にあると思う。
いまや「アヘ顔」「アクメ顔」というのは女性が絶頂するときには当たり前になっているんだけど
この作品にそれはない。「イヤーっ」て表情はあるけどね。それをプラスととるかマイナスととるかは人それぞれなので…。絵タッチの好き嫌いで良作か駄作か分かる・・・はず!w
ってことでまとめ。
●ボリュームは申し分なし。
●価格も内容考えれば安いし納得
●凌辱+堕ち和姦風味な作品
●シチュは「バック」「奉仕」「3P、4P」が目立った。
●アヘ顔・アクメ顔などに期待はしちゃだめ
●某ロボットアニメ観ろw
以上ですー。

 作品名  凌辱ゲリラ狩り3
 ジャンル  蹂躙凌辱AVG
 ブランドメーカー  Liquid
 通常価格  ¥2,940円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

Primary Sidebar

Secondary Sidebar