Skip to content

ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語

ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語 published on

ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語

ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語
2012年の作品。アニメにもなった超有名エロゲーだけど、逸脱の「尿ゲー」と聞いていてもたってもいられずに今に至る。後悔はしていない。

 画力 
 ハード度 
 ラブ度 
 抜き度 
 デモ 
 体験版 
 ★★★★ 
 ★ 
 ★★★★ 
 ★★★ 
 あり 
 あり 

 作品名  ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語
 ジャンル  少女騎士恋愛ADV
 ブランドメーカー  Ricotta
 通常価格  ¥7,000円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから


※youtubeの埋め込み動画です。非エロです。

あらすじ
恋する少女騎士おとめは奇跡を起こす――
華麗にして、勇壮な戦い!そして学園生たちを魅了する、ジョスト(馬上槍試合)。
主人公――水野貴弘(みずのたかひろ)は、その馬上の騎士を支えるベグライター(騎士補佐)を専攻しながらも、どこか退屈した学園生活を過ごしていた。
貴弘は子供の頃、母国のジュニア選手権で敵無しと称され、自らの力を試すために留学したが、期待を受けた大会決勝で怪我をし、引退をしたという苦い思い出があった。
近づいてくる年に一度の大会に向け、盛り上がっていく学園。
出会った少女騎士を支えたい!との思いから、強きパートナーとなるべく決意する貴弘。
そして、目指すのは、もちろん大会での優勝!
挫折した元騎士のべグライターと少女騎士の、長く熱い戦いの日々が始まる!!

●今更ながら
2012年に発売されたエロゲー。
ほんと今更紹介しても「もう知ってるよ」って人の方が
圧倒的に多いと思うから需要がないのだろうけど、
「日々抜きゲーに明け暮れている生粋の抜きゲーマー」の方に
とっては「シナリオゲーが実が良質な尿ゲーだった」と聞いたら
少しは興味が湧いてしまう理由もわからなくもないはず。
僕自身シナリオゲーには見向きもしない派だったので完全スルーだったんだけど
どうも「おしっこの香ばしい香りがする」わけです。
これは検証しなくてはいけない…っと。
未プレイの方…いらっしゃったら少しご覧になってください。
プレイされた方はもうスルーでOKでござんす。





●少女×騎士
ほう…少女と騎士をテーマにした物語。
シナリオゲー自体あまりプレイしていないから
これはこれで楽しめるニヤニヤしながらプレイできるのは
さすがシナリオゲーといったところだろうか。
王道といえば王道なんだろうけど、好きなタイプのヒロインが
登場すれば燃える(萌える)ことができる内容ですかね。

●お気に入りノエル
一番好きになったヒロインですね。
シナリオ自体も安定しているように見えたし良いヒロインでした。
多くの方もノエルを押しているようですね。
その気さくさというか飄々とした感じとお嬢様のギャップが
良かったのかもしれませんね。

●おしっこ

ぷっしゃぁぁぁあああぁぁああああああああぁぁああああ

どうやらプリンセスラバーから受け継がれているものがあるようですね。
プリンセスラバー自体プレイしたことがないんですが、 Ricottaにとって
尿はもはや「18番」なのでしょう。
確かに「情熱」を感じる「尿意」をそこに感じることができましたw





●ふつくしい絵タッチ
お美しいタッチで描かれたタッチですね。
これは未だに色褪せないタッチです。時を得た今でも
十二分に評価できると思います。
あとはシナリオゲーとは思えないシチュがいいですねw
「え?これ抜きゲーじゃね?」と思わせるようなシチュがあったりで
多くの人が「エロに満足」の意味がわかりました。
こりゃ満足しますわw

●まとめ
なるほどね。
シナリオとエロが確かにしっかりとかみ合っている。
実用性面についても十分に使えることができるから
エロゲとしても機能している故に満足の声が多い。
シナリオ自体は逸脱した内容ではないにしろ自分の好きになれるキャラ
(僕としてはノエル)がいれば十分に楽しめる。
そういった部分を総合的に見て良作といっているのか。


体験版ありです。
今更ながらの紹介なので
プレイしている人のほうが多いと思いますが
もし未プレイの方いらっしゃいましたらプレイしてみてください。
これぞエロゲーといっていいのかもしれません。
抜きゲーの道に入る前の登竜門としてまずプレイしてみても良いかもしれませんね。

 作品名  ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語
 ジャンル  少女騎士恋愛ADV
 ブランドメーカー  Ricotta
 通常価格  ¥7,000円
 体験版/DL販売  体験版・デモムービー・購入はこちらから

ファンディスクも発売されており、
こちらもかなりの高評価ですね。
(高くて一気には手が出しにくいですが…)

ワルキューレロマンツェ More&More


ノエル&綾子好きには
ワルキューレロマンツェ Re:tell



スィーリア&茜好きには
ワルキューレロマンツェ Re:tell II


なんていうアフターストーリーも出ていますぜw



Primary Sidebar

Secondary Sidebar