Skip to content

2010年ランキング

ハード系作品が上位に目立つ年です。えろげー!は「これぞ抜きゲー」といったところでしょうか。
検討基準といたしましては「自分の許容範囲のジャンル」を前提にしてください。
いくら評価が高くてもジャンルが合わなければ駄作になってしまう可能性があります。
好きなジャンル+おすすめ度=あなたにぴったり★であるはずです。

えろげー!~Hもゲームも開発三昧~ えろげー!~Hもゲームも開発三昧~
ラブイチャ系の抜きゲーですが、エロシチュは一癖ありマニアックな内容となっています。ヒロイン属性も範囲が広いため万人受けする内容です。絵タッチ、塗りがムチムチ感をうまく出しており 相乗効果を出しています。もちろんストーリーも○。エロいことをしながらエロい作品をつくっていくヒロインに恋をします。
ただかの~正しい彼女の作り方~ ただかの~正しい彼女の作り方~
ラブコメのイチャラブ感とNTRのドキハラ感がうまくマッチした作品です。ライト系NTR作品としてこれからそちらの道を開拓する人にまずおすすめしたいです。 純愛とNTRどちらのシチュも素晴らしく、エロく仕上がっています。ストーリー・シナリオ等も丁寧に作られているためただかの世界にダイブできます。
巨乳魔女 巨乳魔女
みんな大好き「巨乳」のフェチ作品です。おっぱいをこれでもかってくらい堪能できます。エロシチュもすべておっぱい好きの心をくみ取った内容。フェチものですので巨乳好きならば高評価間違いなし。 ちなみに巨乳シリーズはどれも良作です。
人間デブリ~コンナジブンニダレガシタ?~ 人間デブリ~コンナジブンニダレガシタ?~
凌辱・強姦系のNTR作品。エルフクオリティがこの作品でも十分に味わえます。もちろんぬるぬる動くアニメーションは健在。抜き度をさらに上昇させNTRに興味がない人でも手を出してしまうほど。シナリオもNTRということもありしっかりと練りこまれた内容です。凌辱系ですのでそちらが苦手な方は覚悟が必要です。
VenusBlood-EMPIRE- VenusBlood-EMPIRE-
ゲーム性で多くのエロゲーマーから支持を得ているVenusBloodシリーズです。もちろんゲーム性が素晴らしいだけではなくエロシチュにもこだわりを感じる内容。触手好きにはもちろんSLGが好きな方にもおすすめしたい作品です。
擬態催眠/黒虹箱 擬態催眠/黒虹箱
催眠・擬態といったキーワードにピンとくる方は要チェックな作品です。そちらの趣向の方には満足のいくレベルに仕上がっています。ただし単品で購入するより「黒虹箱」を購入するほうが断然お得。内容は「催眠」系が多いので 擬態催眠を良いと思えるならばおすすめです。
風紀委員長 聖薇 ~あなたなんて大嫌い、死ねばいいのに~ 風紀委員長 聖薇 ~あなたなんて大嫌い、死ねばいいのに~
実用性抜群の調教抜きゲーです。アクメでイキまくる姿はもはや「抜いてくれ」といわんばかり。声優さんの演技も素晴らしいためそれだけでも息子が嬉しがってしまいます。隠語連発・アヘ顔で タンクがカラになるまで出し続けてしまうでしょう。
学園3~華麗なる悦辱~ 学園3~華麗なる悦辱~
BISHOPクオリティを惜しみなく出した作品。身体は堕ちても心だけはなかなか堕ちないヒロインを 最後は完堕させる。ハーレムあり、妊娠ありでそちらの趣向の方には生唾ものの作品です。他のBISHOP作品もそうですが抜くことを意識して作られた作品ですので実用性は申し分なしです。
HOUND-獣欲の買収者- HOUND-獣欲の買収者-
マニアックな凌辱で有名なつるみく作品です。痛々しいシチュの中にエロスあり、一度はまれば抜けだすことが困難。ストーリー自体も優秀でおかしな話「抜きながら勉強できてしまう」内容です。これぞ一石二鳥! 凌辱ハード色が強いのでプレイヤーを選びます。
魔界天使ジブリール4 魔界天使ジブリール4
萌え+凌辱がうまく混ざり合った作品。今回はいつもと舞台が違うためこの作品からでも楽しめます。NTR要素もあり萌えきゃわわなヒロインが結構マニアックに濃密なエロを起こすので実用性も十分。 ストーリー中の会話も面白いです。

Primary Sidebar

Secondary Sidebar