Skip to content

2008年ランキング

2008年に発売されたエロゲー&抜きゲーのおすすめランキングです。
出来る限り「公平」に評価しているつもりですが、管理人の独断と偏見が少し入り混じったランキングとなっていますので、そこらへんはご了承のうえお楽しみください。

媚肉の香り~ネトリネトラレヤリヤラレ~ 媚肉の香り~ネトリネトラレヤリヤラレ~
エルフのハイクオリティな動画アニメーションが話題を呼んだ作品です。未だにこのアニメーションクオリティは実用度◎で、多くの抜きゲーファンを魅了しています。プレイヤーを世界に引き込むシナリオと人気のNTRが相重なり素晴らしい作品になっています。萌えとは対照的な大人のお話を堪能できます。
超昂閃忍ハルカ 超昂閃忍ハルカ
陵辱、純愛ともに最高に作品。純愛もいいが凌辱の実用度の高さは未だに衰えることを知りません。エロシーンのボリュームも満点で老舗ブランドの底力を伺える内容となっております。シナリオもGOOD、ヒロインに恋をし、そして抜く。凌辱が苦手な方は非表示機能もありますがもったいないことこの上なし!
戦乙女ヴァルキリー2 戦乙女ヴァルキリー2
ヴァルキリーの堕ちていく過程を楽しめる作品。堕ち系抜きゲーとしては満足のいく一本です。典型的な凌辱と快楽に溺れ、はじめは抵抗感のあったヒロインが負けたときに魅せるもう1つの表情。イキまくる彼女らをおかずに枯渇問題と立ち向かう意思のある方はおすすめです。
学園催眠隷奴 学園催眠隷奴
ジャンルさえマッチすればカラになるまで放出することになってしまうだろう催眠系抜きゲーです。エロアニメも優秀なので気になった方は是非チェックを。催眠の素晴らしさを余すことなく堪能できる一本。催眠特有の「虚ろ目・レイプ目」も興奮度を存分に高めてくれます。主人公が個人的に大好きだったりしますw
彼女×彼女×彼女 彼女×彼女×彼女
美麗な絵タッチで長女のおっぱいはまさに芸術といわざる負えない逸品。あんなおつぱいに包み込まれたら幸せを通り越してまさに昇天してしまいます。ロリ属性もあり、万人受けするシナリオとなっておりどなたにもおすすめできるイチャラブ抜きゲーです。

Primary Sidebar

Secondary Sidebar